« あの人はタフ | トップページ | アルタイ »

2005年8月 1日 (月)

きいてないよ

久しぶりに雨が降った。ときどき屋根を激しく叩き、木の葉が揺れる。暑さも一休み、かとおもったが日中は30度にもなり期待はずれ。

梅雨時よりねっちゃりとした気味の悪い暑さで、不快ここにきわまれリ「自然現象ゆえ仕様がないか」と、簡単に言えるかどうか。何かといえば、地球温暖化にむすびつけたがる今日このごろ、不快ついでに今日は生命保険について、、、、

「外資系生命保険は、どうしてあんなに安く出来るの?」「さぁ どうしてかな。短期に成績を上げなきゃならん外資の経営方針もあるけど、採算が取れるよう計算してあるんじゃないかな。最近政府も支払い能力について問い合わせているらしいけど、日本の共済型保険も同じような方法をとっているだろ」

従来の生保のおばちゃんがかけずり廻って集めた生命保険の評判が悪い。あるアンケートによると、「しっつこい」「うるさい」「こわい」「強引」と言う評価をしている人が多かった。

日本人の95%が生命保険に入っているという。生命保険好きの国民と言う評価があるが、いわゆる、歩合制 ノルマ制の給与により、おばちゃんがかなり強引に勧誘していたようだ、「なだめすかし」や「泣きおとし」「医者の審査もなんとかするから、、」といって、、、、、

その結果、告知義務違反で支払い拒否や当然支払わなければならないのに払いしぶりが明治安田生命だけで千件を超えるという。営業停止を受け今年は前年の60%にまで減ったという。社長もみじめったらしくしがみついたが、世論 営業成績の前には退陣するしかなかった。

これは、はたして明治安田生命だけなんだろうか。よく言われるのは、保険に入るに際して説明書の字をわざと小さく、難しくしてわからないようにし、おばちゃんの言葉が唯一の説明になるため、あとでここに書いてある条文により支払えません、とトラブってしまう。そこできいてないよ~ それぁとなる。

もうひとつ、明治生命出身の金子社長だが、明治生命といえば三菱系の会社である。ここ一連の三菱系といえば、三菱自動車(バストラック)のリコール問題 三菱地所の土壌汚染を知りながら対策もとらずにマンションを建てて売り出すなど、お客様に対する応対が出来ていない事例が多い。こう同じようなことが重なると三菱の体質なんだろうね。

会社 組織を一番に考え、自分の出世ばかりに目の向く官僚会社は、早いうちに退場してもらわないと、被害は契約者にすべてかかり、やらずぶったくりの暴力バー並みになってしまう。

|

« あの人はタフ | トップページ | アルタイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きいてないよ:

« あの人はタフ | トップページ | アルタイ »