« 白馬の騎士は | トップページ | 後の態度 »

2006年2月22日 (水)

さくらはまだかいな

P1010039 梅は咲いたか 桜はまだかいな

柳やなよなよ風しだい

山吹や浮気で 色ばっかし 

                ションガイナ

日本人のせっかち、 冷たい季節風の中 梅の開花も例年よりおくれて見たとたんに桜はまだかいなとせきたてる。

P1010059 巴川の上流、麻機付近も日に日に春色がきわだってきた。田んぼのあぜ道にはホトケノザのあざやかな紫とオオイヌフグリのコバルトブルーの青が小さな花畑を作っているし、土手には辛子菜の花が黄色いじゅうたんを敷いたように広がっている、すぐ脇には第二東名の取り付け道路の工事が急ピッチではじまっており、政令指定都市となったここ静岡市も田んぼに宅地並み課税が実施されれば、のどかな田園風景もここ2~3年で様変わりするだろう。

三寒四温も本格的になり、一雨ごとに春めいてきてこれからが散歩にもっともいい季節に入る。

桜は、まだかいな。と催促する声は日増しに高くなるだろう。

|

« 白馬の騎士は | トップページ | 後の態度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/8787927

この記事へのトラックバック一覧です: さくらはまだかいな:

« 白馬の騎士は | トップページ | 後の態度 »