« 豹変する | トップページ | ハックション コンチクショ! »

2006年3月 8日 (水)

ひねもす のたり

P1010062 春の海 ひねもす のたりのたりかな

                 与謝蕪村

昨日 今日とて穏やかで暖かい一日になった。

静岡は用宗漁港の西側にある広野海浜公園でしばし春を満喫してきた。

春霞におおわれて、伊豆半島は見えず焼津との境にあるホテルがかろうじて見えるだけ。

ぽかぽかと気温は上がり24度、5mほど下の海は波もなく、テトラポットに僅か白い波ををからませているだけで音はない。

P1010059 上の広場では幼児のはしゃぐ声はするものの、耳をくすぐるだけ。

こんな日の常として集中力もなくなりぼんやりとしていると、次第にまぶたが重くなり、あちらの世界に引き込まれようとする。

贅沢この上もない世界に身を任せて、このまま果てても悔いがない気分にさせられるひと時。

今この時間額に汗している人に申し訳ない。遠い外国で銃を握って殺しあっている人から見ると、にのんびりとだらけていて、自分だけの法悦にひたっている。

すべて世はこともなし!で過ごすのはちと不謹慎かもしれないが 極楽極楽!

|

« 豹変する | トップページ | ハックション コンチクショ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/9001797

この記事へのトラックバック一覧です: ひねもす のたり:

« 豹変する | トップページ | ハックション コンチクショ! »