« セントレア | トップページ | 相撲を地球儀(技)に »

2006年3月25日 (土)

最高の市と最低の県

今朝の新聞に、全国市民オンブズマン連絡会が発表した情報公開度ランキングというものがあった。

こんなことを言って悪いのかもしれないが面白かったのは、静岡県がこの調査では最下位になったのに、県都の静岡市が政令指定都市の中では一番公開度が高かったことである。

県が最低になった理由として、知事の交際費や公安委員会の議事録開示、政務調査費の報告開示が足を引っ張ったようだが、もともと県には裏金問題に対する処理の仕方など以前から問題はあったのだから、いまさらの感がある。

一方、静岡市の場合、どうしてこんなに良かったのか?一市民としてみた時、「へ~ぇ」と驚きを隠せない。こういう問題はやはり設問の仕方でかなりあちこちに移動する性質のものだろうか。

そして、香川県と東京都が失格と言うどんな理由か。よく、国のやり方を批判する都知事がいるにしてはねぇ~。そして、これを国に当てはめるとどの辺にランクされるか知りたいものである。

|

« セントレア | トップページ | 相撲を地球儀(技)に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/9255231

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の市と最低の県:

« セントレア | トップページ | 相撲を地球儀(技)に »