« けなげな一輪 竜爪山 | トップページ | 黄土台地のはてから »

2006年4月18日 (火)

たばこやめたら

P1010045 たばこ、その害はいまさら言うまでもない。

唯一、効果として言われていた、気分が落ち着くとか癒されるというのもニコチン中毒による禁断症状だと一蹴されれば、完全無欠の害でしかなくなる。

コロンブス(?)に始まるヨーロッパ人が、アメリカ大陸から持ち帰り世界に広めたものは、トマト、じゃがいも、さつまいも、とうもろこし、唐辛子などがあり、これらは環境の悪い土地や気候にも耐えて収穫できることから、人類はかなり飢餓からまぬがれて、人口増加の一因になったと言われいる。

65億人と膨れ上がった人は環境を破壊し、いまに、地球を食いつぶしてしまう。皮相的にみれば、これも害のひとつと言えなくもない。

今年から厚生労働省は、禁煙の治療に健康保険を適用できるようにした。と言うことで街角の賛否両論をマスコミは報じていた。

厚労省は、禁煙が進めば肺がんなどタバコが原因と見られる病気の治療費が減るので長期的に見れば1800億円の効果があるといっているそうで、キャスターも納得顔でパネルを見せていた。が、チョット待てその理屈はおかしいよ。

な~んでか。人間はいつかは死ななきゃならんのよ。タバコを止めたら「不老不死」になるわけではない。タバコを止めて死ぬのを止めたら、さらに、高齢化社会、年寄りばっかりになってしまい、若者はその負担に絶望してしまう。

と、タバコを20歳でやめた高齢者はしたり顔で言う。

|

« けなげな一輪 竜爪山 | トップページ | 黄土台地のはてから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/9647382

この記事へのトラックバック一覧です: たばこやめたら:

« けなげな一輪 竜爪山 | トップページ | 黄土台地のはてから »