« 近くばよっては目にも見よ | トップページ | 酒なくて、、、 »

2006年4月 3日 (月)

静岡富士見めぐり

P1010050_1 今日は、朝からうらうらとした温かい陽気になった。

昨夜の雨が霞を溶かして流したらしく、すっきりとした富士をテレビ画面に見て、急に梶原山山頂へ行くことを思い立ち8時前に家   をでた。(梶原山から見た市街地)

梶原山山頂に登ると久し振りと言った感じの、くっきりとした斜面を持つ富士が雲ひとつない青空をバックに姿を現していた。山頂の枝垂桜は昨夜の嵐のせいか、ほとんど花を吹き散らし新芽が目立つ存在になっている。

市街地や遠く伊豆半島もいつもの影絵状の衣を脱いで素肌を見せている。市街地を隔てた日本平を見ているうちに「そうだ、あそこも桜が綺麗なはず。あそこからの富士もいいから行ってみようか」ということになり、通勤の邪魔をしながら日本平に向かう。

ここも、かなり花びらが舞い散っているものの、道の両側は花街道。

P1010063 山頂からの富士、清水側の茶畑からの富士、桜の花 菜の花越しの富士を見せた後、ついでに、三保の松原にもと足を伸ばした。(今どき珍しい菜の花越しの富士)

穏やかな陽気につつまれて、波打ち際を散歩し松原の落ち葉を踏んでの帰り道。ゆったりと時を過ごして海岸沿いに帰宅したら、早いものでお昼になっていた。

|

« 近くばよっては目にも見よ | トップページ | 酒なくて、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/9416191

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡富士見めぐり:

« 近くばよっては目にも見よ | トップページ | 酒なくて、、、 »