« おふくろの味 | トップページ | 浅間山(2,568m)に挑戦 »

2006年6月16日 (金)

梅の実黄ばむ

P1010077 本日は七十二候の”梅の実黄ばむ”頃とあるが、今どき黄ばむほど熟した梅は見かけることがない。

昨夜来の大雨も午前中に収まったが、かわりに黴の生えそうな湿気が充満して少し歩いただけで、背中が汗まみれになった。

水没していたとの水も引き、ゆうべは何処で雨宿りをしていたか、アマサギが群れを成して田んぼを走り回っている。あの調子だと蛙でも追っかけまわしているのか、警戒心がやたらと強い性格からして、人が通りかかると次の田次の田へと餌場を移動している。

きょうは、これから長野は佐久市まで出かける、距離にして丁度200km。

先日の飛騨まで行くのに比べると格段に近いが、ちょっと家を空けすぎるかな。

|

« おふくろの味 | トップページ | 浅間山(2,568m)に挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/10545284

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の実黄ばむ:

« おふくろの味 | トップページ | 浅間山(2,568m)に挑戦 »