« いよッ太っ腹 | トップページ | むかごの思いで »

2006年10月21日 (土)

沈黙が金?

連日の好天気が続いているが、いつまで続くのか少し心配している。

ほかでもない、来週半ばに同級会が富山で行なわれ、行ったついでに立山にも登りたいと思っているからだ。(雨晴らしから立山連峰)

立山を、登ったのは今から40年くらい前のこと、室堂経由で雄山を始め、剣岳、薬師岳あるいはザラ峠から黒部に降り針の木岳と何回も経巡って楽しんだことがあり、今回は年と時期を考えて雄山に行ってこられれば、充分と思っているのだが、、、、

何せ、こんなに良い天気が続くと次はいつ悪天に見舞われないかと気になって仕様がない。

下手に新聞種になる事だけは避けようと思っている、意気地なしだからだ。

天に心あれば、願いを叶えさせたまえ、と祈るのみ。

さて、北朝鮮の問題がテレビ画面で沸騰している。

「日本も核兵器の検討を議論しても良いのではないか」と元閣僚などが講演し、再度核実験を行なったらとか、船舶臨検などをどうすべきか、北朝鮮がミサイルを飛ばしてきたらという想定のもと、日本も対処する法律を作って立ち向かわなければ、、、という声が多かった。

なんだか、この機に乗じて「それいけどんどん」式の発想が気になる。そのことに批判的な意見が出ると、勢いの乗っている勢力は、週刊誌などで頭ごなしに”売国奴”とののしる、相手の意見を聞こうとしない態度は、昭和初期の世相を思わせる。

とくに、戦争を知らない世代の発言は威勢がよい。諌める者がいなくなったときどこへ行くのか。

戦争が終わって 僕らは生まれた

戦争が終わって 僕らは育った

大人になって 歩き始める

平和の歌をうたって、、、、、

と、歌った連中は、どこに行ったのか。

団塊の世代といわれ、近いうちに職を離れる人々は”沈黙が一番(金)特”と70年安保で知ったのだろうか。

|

« いよッ太っ腹 | トップページ | むかごの思いで »

コメント

ご忠告有難うございます。

意気地なしになっていますから、天気を見たうえで室堂までバス、また様子を見てその後どうするかです。

小田原の大山で80ウン歳の年寄りが行方不明になったときようにはなりたくありませんから、、、
とにかく、年寄りの冷や水、いや、氷水にはならないように気をつけます。

投稿: オラケタル | 2006年10月23日 (月) 07時31分

立山、、、もう冬山と同じなのでお気をつけて!
団塊の世代、学園紛争を経験した者達、、、、少なくとも国政選挙には棄権せず、一貫して批判票を投じてきたのが多いと思うが、今度の参議院議員選挙の結果は?
一昔前なら極右翼の宣伝カーのようなのが、まかり通る
、否、普通の時代になってしまった、、、

投稿: ナベショー | 2006年10月22日 (日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/12364502

この記事へのトラックバック一覧です: 沈黙が金?:

« いよッ太っ腹 | トップページ | むかごの思いで »