« 桜に目白 チーチュルル | トップページ | 若草はしくによしなし »

2007年1月20日 (土)

なんだ こりゃ~

Img_0101_1 今日は大寒。一年でもっとも寒い時期だというが、今年はこれでお終いだとしたらかなり暖かい冬ということになる。

大寒を表す寒い風景を、と朝早く出かけてみたが、曇った空から陽も漏れず、そこそこ冷たいながらも風はなく、まずは穏やかなといった感じだった。

しかし、この寒空に屋外で夜を明かした動物にとっては寒かったらしく、駿府城のお壕に面した石垣に土鳩が15羽ほど張り付いてじっと動かずにいた。

いかにも寒そうな、こんな場所でと思ったが、この辺は捨て猫の多いところ、「安全第一」の場所かもしれない。

二~三日前の新聞で、納豆がここしばらく売り切れ状態が続いて、生産は勿論だが納豆を入れるパックまで品不足が続き、パンクしそうだと書いてあった。

納豆はむかしから健康食品だとは聞いていたが、生産が追いつかないほどだとはどういうことだろうと調べてみたら、テレビの番組で「食べて痩せる食材の新事実」として、納豆にダイエット効果があると、放送したのがきっかけだとあった。

聞くところによると、放送の効果は抜群で、普段ならその日の分だけ買うのに品薄だと言うことで纏め買いに走り、さらに拍車をかけたようだ。

まるで、むかし石油危機が起きた時のトイレットペーパー狂乱の二の舞をやっていたことになるし、去年だったかバナナがやはり放送のため、売り切れ状態になったことがある。

衆寓という言葉があるがなんとも乗せられ易い国民性をあきれてしまう。首相が男前だといって宣伝車を取り囲み、ヨン様がきたといっては走る。そこにはみんなが行くから自分もと言う主体性の無さ(幼児性)が溢れている。

そんなに、苦労せず痩せたいものなんだろうか?「みんなが痩せたがっているから私も、、、」というのだろうか。

自分なんか毎日5~10kmの早足散歩をやっているのにちっとも痩せない、つまるところ食事を減らすしかないと思っているのだが、食事が美味くて減らせないと諦めている。(現状より増やさないを選んだ)

ここまで書いていたら、九時ころになってフジテレビで、納豆ダイエットはデーターが架空でしたと、偉いさんが頭を下げていた。”なんじゃ こりゃ~”だ。

さあ、明日が面白くなるぞ、なんだかわくわくしてきた。スーパーが怒るだろうな。

今日までの状況で生産者に無理を言って納豆を納めさせたものがどっと入ってくる。お客はしらけて買わない。陳列棚に納豆が溢れかえってしまう。そのさきはどうなる、どうなる。

きたいしてまっせ、空振りにならないように、、、、、、。

|

« 桜に目白 チーチュルル | トップページ | 若草はしくによしなし »

コメント

TAKAさま

面白いコメントありがとうございました。
野の花や草木に目が向くのは人間に余裕が出来て、まわりに目が行く証拠だと思います。
私も、仕事柄山奥ですることが多かったのですが、当時は「花があるな」程度の認識で名前まで気にすることが無く憶えていません。
また、山登りでもいかに早く歩けたかが中心だったので周りを見ていませんでした。
したがって、花や草木の名前は最近のことですが、ひとつ覚えればまた次と役には立たないかも知れませんが興味がわいてくるものです。(子どもには物知りと威張れます)
スローライフを言われるまでも無く早く行けない年になりましので、ゆっくりしてキョロキョロ徘徊見るだけ見てやろうの毎日です。
これからもよろしく、お願いいたします。

投稿: オラケタル | 2007年1月23日 (火) 07時44分

ブログへのコメントありがとうございます。
その後、オラケタル様の記事を拝見させていただいておりますが、花木の美しい写真 また、それとは対照的な風刺的な記事が自分には大変気に入っています。
実は私は昨年からダイエット&健康を意識して、ほぼ毎日納豆を食していましたがまた「あの番組のおかげで自分の食生活が乱されるのか!」と怒っておりました。
(以前、私の大好物、心太で同様の大迷惑を経験済みだったため)「今回もまた世間の熱が冷めるまで待とう」ということで、このところ3~4日はわざわざこんな時に買うのはばかばかしいということでしばらく 禁納豆宣言中でした。
でもこんなにも早く冷める(バレる)とは・・・
粘りがある納豆にしては皮肉な結果となりました。←洒落にもならない結果でした。

話は変わりますが、今まで(若かったころ)は花や木をあまり意識してみてこなかったのですが最近ではだんだん季節の変化や自然のおもしろさをちょっとづつではありますが味わえる(感じる)ように
なってきました(なぜかわかりませんが・・・)
山に出かけたときにも名前はわかりませんが、ちょっとした小さな花にも目を向けるようになりました。
今日は家の庭にある梅の花の開き具合を無意識のうちにチェックしていました。
女性はよく花やガーデニングが趣味と聞きますが、男は加齢から来る(優しくなれる)自然の流れなのでしょうか?

俳句とか川柳などやったことありませんが・・・
寒さを理由にジョギングをサボりっぱなしの今の自分の気持ちを五七五で表しますと
『散歩道 春をまちわび 枝仰ぐ』 
こんな感じです。

P.S:ちなみに今夜、女房に聞いたところ昨日スーパーで
3パック168円で売っていた納豆が今日は88円であったそうな。。

投稿: taka | 2007年1月22日 (月) 21時37分

ナベショー様

本当に眉に唾をしないと聞けないものが多すぎます。
納豆では、慶さんの所でもかきましたが、NHKでも同様のことをやっているようです。

それにしても、今日のテレビはこの問題に静かでした。準備不足か、同じ穴の狢黙っていようね。でしょうか。

投稿: オラケタル | 2007年1月21日 (日) 16時58分

慶さん

同じ格好の鳩を見て、それぞれ違う想像をするものですね。
実際はどうなのか、鳩に聞いてみるしかないのですが、鳩は答えてくれません。
納豆も本当のところはどうなんよ?ときいて見たいですね。
三好基晴という医学博士が、NHKの「生活ほっとモーニング」や「ためしてガッテン」でも納豆について番組を組んで放送したあと、質問状を出しているそうですが、返事が無いと怒っていますので、そちらに詳しく書いてあります。
たしか、my news japanだったと思います。
検索してみてください。

投稿: オラケタル | 2007年1月21日 (日) 16時46分

納豆ね~
もともと納豆を好きで朝食には欠かせなかった者には良い迷惑でした。
栄養満点の食べ物だから毒ではないし、害は無い、、
しかし、この手の話には、、直ぐ繭に唾してソッポを向いてそっけないのは、長年の習性なのか?
血液サラサラとかアルカリ食品とか、マイナスイオンという偽化学もそうですが、、、

投稿: ナベショー | 2007年1月21日 (日) 09時19分

そうそう、お堀のところで、私の見たときは陽があたっていたので、日向ぼっこかなと思ってバスから見ていましたが、こんな格好でへばりついていましたね。時々器用に羽を片側だけ、伸ばしたりしていますよ。納豆ねえ。慶も思わずブログねたにしちゃいましたよ。

投稿: | 2007年1月20日 (土) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/13587207

この記事へのトラックバック一覧です: なんだ こりゃ~:

« 桜に目白 チーチュルル | トップページ | 若草はしくによしなし »