« 雀の学校 | トップページ | 久能山 東照宮 »

2007年2月 8日 (木)

サクラサク

Img_0086_2  梅は咲いたか さくらはまだかいな

  柳や なよなよ 風しだい、、、、

ここしばらくの暖かさで梅は満開し、ついで、早咲きの桜も咲きだした。

上が八重の梅であり、下河津桜なのだが、こうして両方が一度に咲くと「いずれがあやめかかきつばた」「両手に花」なんて言葉が浮かび、頬がゆるんでくる。  (また別なこと考えてんでしょ、、いやらしい)

                 早咲きで有名な、Img_0088_1 伊豆の河津桜も最近では各地に移植され、あちこちでそのあわいピンクの花を咲かせ、早くから春本番を予感させている。

静岡の私立高校の一次合格発表があり、一番上の孫から喜びの電話が入ってきた。

まずこれで、心配をしていたさくらが一輪咲いた。

自分の孫の中では、総領に当たるのだが、学校の成績はどちらかというと芳しくない。しかし、先祖譲り(自分の、、?)健康体で陸上競技やサッカーで走り回っていたので体力はありそうにみえる、、。(ただし、背丈は自分を追い越したものの、相撲や腕相撲はもうすこし先らしい。

あとは、辛抱というものをどう身につけるかであろう。

母親の、苦労しているのを目の当たりにしているため、学生のうちに資格を取り就職に有利なように、手に職をつけてなんてと健気なことを言っているので、大学などと高望みはしていないらしい。

また、三年先がどうなるか、じいじとしては心配でもあり楽しみでもあり、「こりゃなかなか早死には出来ないな」なんて、爺ばかチャンリンのたわごとを言ってしまった。

今日は、気分的に浮かれている。この辺で止めとかないと止めどがなくなってしまい、○○大臣みたいになってしまうので、、、、。チャンチャン!

|

« 雀の学校 | トップページ | 久能山 東照宮 »

コメント

凛さま

ありがとうございます。たしかにこの年になるとですが、私も大学コンプレックスというか反発は遅くまでありました。
旧財閥系の会社は、ただ大卒というだけでスタートが違い、差別されましたから、、、(公務員なども同様でしょうが)
孫のほうは、いま若いもの特有の純真、正義感が強いのだけに、挫折した時が恐いのですが、これも遠くから見守るしかないと思うと、、、
苦しい時に相談に来てくれるといいのですが。これまたじいじ馬鹿チャンリンです。

投稿: オラケタル | 2007年2月 9日 (金) 22時01分

おめでとうございます。一安心されたジイジのご様子目に見えるようです。こんな仕事をしておりますと、学校の成績なんてナンだ!心身ともに健康が何より。社会に出てからの勉強が「本物」なんだ!と、いつも言っております。普通に育てることの困難な今日、本当に上手く育てられたものと感じ入っております。私は、学歴に狂奔するよりも、善悪の判断、社会性を身につけさせて欲しいと、機会あるごとに言っております。
お孫さんにご両親様に、そして暖かい眼差しをいつも注がれていらっしゃるケタル氏ご夫妻に「拍手喝采」です。ますます大きく成長されますように!

投稿: 高凛 | 2007年2月 9日 (金) 20時16分

ナベショー様

そのとおりです。
これから、青春時代に入る子どもを見ていると、いまのまま素直に、道をはずさないように願っていますが、さてそれがどうなるのやら、、、、、
何事も、先のことは分からないので、長生きもしたいし、したくもないしですね。

投稿: オラケタル | 2007年2月 9日 (金) 06時55分

慶さん

ありがとうございます。身体だけが取り得の孫ですごかないのです。しかし、早々に決めてくれたことで、今度は大丈夫かななんて心配をさせない「じいじ孝行」をしてくれました。

さくらは騒々しく酒の肴にするのもよいとおもいますが、一人で愛でるのは”おとな~ってかんじ”
それにしても、淡いピンクってのはいいですね。

投稿: オラケタル | 2007年2月 9日 (金) 06時44分

子供や孫たち、、、、いつまでも、いくつになっても心配の種であると共に嬉しい喜びを与えてくれる!
長生きしたいし、したくもないし、、、

投稿: ナベショー | 2007年2月 8日 (木) 23時24分

お孫さん、おめでとうございます。なかなか今の高校受験の制度改正が、改正なんだか改悪なんだか、大変な時代に一次で受かるなんてすごいですね。
河津桜、とても綺麗です。一度人ごみでなくいっせいに咲いているところをノンビリみてみたいなんて思いますが、そんな訳にはいきませんね。本場ではなくて、ひっそりと咲いているのを心いくまで眺めたいです。特に今日は綺麗に見えたことでしょう。

投稿: | 2007年2月 8日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/13837864

この記事へのトラックバック一覧です: サクラサク:

« 雀の学校 | トップページ | 久能山 東照宮 »