« 田んぼデビュー | トップページ | RUNAWAY »

2007年6月19日 (火)

難しい子どもの名前

Img_0056_4 泰山木(タイザンボク)がそろそろ今年の花期を終わろうとしている。

ここ、県立総合病院の入り口近くに、高さ10mに近い、この木としては比較的大きい木が一本ある。

直径20センチはあろうかという大振りの花からは芳香が漂ってくる。”こぶし”などの仲間のため、傷ついたところはすぐに茶色く変色してくるので完璧な花は少ない。

今日は丁度よい高さに咲いていたのでカメラに収めたが、受粉した下のオシベから順に花びらの上に溜まっているのがよく見える。

傍を通りかかったお年寄りが「何という花ですか?」というので「泰山木といいます」といったら「これがですか、いい匂いですね~」としばらく一緒に眺めてから病院に向かった。

.

まだまだゆれ続ける年金問題。行く先はどうなるのか分からないが、国会の会期を延長して数が多いうちに、政府のいう重要法案を強引に片付けておこうという作戦に出るようだ。

この問題はひとまずよけて置いて年金に戻る。今回大きな問題のひとつになったのは手書きの漢字表記の名簿からコンピューターに転換する際、カナ表記にし、打ち込む人の裁量で変換したためその読み方によって別人になってしまったものがかなりあるそうだ。

Img_0062 それを知ってか知らずか、最近の子どもの名前は読み難くなりなり、男の子の1位は大翔2位は颯太、女の子では1位陽菜、2位葵である。読み方では男の子ユウト、ソウタ、女の子ではユイ、ハルカになるという。

私は大翔は、ダイショウとしか読めないし、次はサッタと読み、女の子ではヨウナとしか読めないがそんな名前ではないらしい。つまり、読み間違いの多い名前が氾濫しているようなので、学校や病院、市役所などではなんと言って呼んだら良いのか困っているだろうなと想像している。

カタカナを振らなければ読めない名前。親は自分の子どもだから名前をつける権利、楽しみがあるのだろうが、付けられた子どもの迷惑も考えて欲しいものだ。また、役所は人名用漢字さえ使えばほとんど無審査?(悪魔ちゃん事件)で通るが、この調子で行くと将来、カタカナ表記の名前でないと正確に自分の名前を呼んでもらえない時代になると思う。

また、最近鳥や花、虫についてもカナ表記になっているため、分かりにくいものが多くなった。たとえば「マメグンバイナズナ」は漢字で書くと「豆軍配薺」また、「ツマグロヒョウモンチョウ」は「褄黒豹紋蝶」となり、なんとなく漢字を見ていると少し知識や興味があれば、何の仲間か、形はどうなのかはカタカナ以上に分かってくる。

たとえば「ノハカタノカラクサ」と書かれた字を見て、もともとどんな字だったか、どこで区切りを付けたらよいのか、想像し読める人は僅かであると思う。

カタカナ表記になり、五十音順に書かれた植物事典見ると、同じ仲間でもズーッと離れた位置に書かれているため、花の写真を見て探すのに苦労したり、よく似ているので名前間違いの元になってしまうことがよくある。

お隣韓国ではカタカナに相当するのがハングル文字であるが、ハングルに力を入れすぎたため、最近では自分の名前を漢字で書けない人が増え、漢字教育に再び回帰していると知り合いが言っていた。

一方で、道路のコンクリート壁などに暴走族? らしき連中が「怒羅絵門参上」だの「夜露死苦」だのとパズルまがいの落書きをして漢字回帰?をしている。子どもの名前が難しくなったのはこんなことも影響しているのだろうか。

|

« 田んぼデビュー | トップページ | RUNAWAY »

コメント

慶さん

そんなのもありましたか、びっくりしますね。
この項を書くとき芸能人の子どもの名前というところを見ましたがこちらも珍名さんの集まりでした。
   -なにかんがえてんだかー

鴨の親子、これからバイパス北側の田んぼや蓮畑にどんどんと出てきますよ。
朝方か夕方にあの辺の道片に車を止めて観察してみてください。雛の仕草、親鳥の警戒の仕方同じ鳥でも随分違って面白いですよ。

投稿: オラケタル | 2007年6月20日 (水) 07時25分

名前はやはりあまり読めなかったり言いにくいのは良くないと思いますね。あまりに親の趣味が出てしまったりね。慶が知っている???の名前、燐焚(サンタ)修斗(シュート)拠斗(ヨット)と摩凛(マリン)の兄妹、音踊(オンプ)
あと、これは42歳で突然死してしまった友達のご主人のお名前、学不(マナブ)
なんだか考えてしまいますね。
追伸=カルガモの親子に癒されました。

投稿: | 2007年6月20日 (水) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/15489493

この記事へのトラックバック一覧です: 難しい子どもの名前:

« 田んぼデビュー | トップページ | RUNAWAY »