« 茸づくしでどーよ | トップページ | 空を掃いたような »

2007年10月19日 (金)

蟻んこの行列

Img_0012 近所の小学校で稲刈りをやっていた。

およそ50人くらいと見受けたが、高学年らしき児童が田んぼに入って稲を刈り、道路まで運び出したものを今度は中学年らしき子どもが、学校まで手で抱えて持っていくという作業をしていた。

Img_0015 生真面目にもてるだけの稲束を抱え、道路の脇を一列になって歩く子を見ているうちに、子どもたちが蟻んこのように見えてきた。

蟻んこや蜂は一見みんながセッセと動いているようだが、中にはズルするのが2割はいるそうだ。その2割を除くと、残った中でまた2割が働かなくなると言うが、この話、人にも当てはまるのだろうか。本当かどうかは知らないが、2割のほうは見ないようにして写す。

.

Img_0020

午後になって、静岡JAの合併記念とかで、吉本新喜劇とお笑いタレントを招いての大会があり出かけてきた。

入場券には誰が来るとも書いてないので、そんなに期待もしないで会場に行ってみると結構沢山の人がいた。でも、見わたすと白髪や薄い人ばかりでほとんどが60代から上の人ばかり、ウイークデーということもあるのだろうが、JAもこんな人ばかり相手にしているんじゃ、、、、ね~。

3時すぎからの開演だが、ほとんど知らない芸人ばかり、昔はテレビなんかで劇場中継もあって吉本新喜劇の俳優も知っていたが、今では代替わりしたのか、こんなところまで来ていられないのか、と。

それでも、たまには外に出て笑っていられれば、というのが周りの感想。

Img_0022_2 最後になって、ようやくオール阪神巨人が出てきて盛り上がった。やはり格が違うと感じた。

しかし、ほかの出演者の芸歴はいずれもかなり長いようだし、テレビにコントなどで出てくる芸人やクイズ番組に出て来るアホバカタレントと言われる人と遜色ない芸を見ていると、つくづく運のあるひと無い人の差が見えてくるようで、なんだか複雑な感じ~。

.

今日の花。左、伊吹防風(イブキボウフウ)。右、白玉菊。せり科の草も、菊科の草もなかなか区別がしにくいのでこれであった欲しいという願いも込めて、、、。(八高山で写す)Photo Photo_2

|

« 茸づくしでどーよ | トップページ | 空を掃いたような »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/16810839

この記事へのトラックバック一覧です: 蟻んこの行列:

« 茸づくしでどーよ | トップページ | 空を掃いたような »