« 帯祭り | トップページ | マッキッキ~に染め上げて »

2007年10月13日 (土)

鉄塔を見上げて

Img_0107 Img_0108 暑さボケが加わってか、あちこちで異変が起きている。

大したことないことがらかも知れないが、、、バイパス周りに植えてある躑躅が咲き、麻機の山では桃の花(厳密にはプラム)が咲いていた。さらに、昨日のテレビでもう流感までが流行りだしているという。

いつの年でも”狂い咲き”という現象があるものだが、どうも、季節感が次第にトンチンカンになってきたようだ。

.

Img_0065 いま、第二東名の取り付け道路工事に伴って、中電の鉄塔が一基建て替えられている。いままでの鉄塔よりかなり高く4~50mくらいになるのだろうか、最上部の作業員が小さく見える。基礎工事にかなりかかっていたが、いざ櫓を組みだしたら2日ほどで組んでしまった。

やはり、クレーン車が入れるせいなのだろうな、自分たちが、アンデスの山中で組んだボーリングの櫓や、沼津の付近で組んだ井戸櫓を思い出した。

Img_0042 20m程だったが、櫓の支柱に滑車の付いた櫓をくくりつけ、手で鉄骨部材を引き上げて組んだものである。

いまでは安全面が重視されているので墜落防止の腰綱もつけなかった我々のやり方なんてありえないことだろうし、いま登ったとしたら、身体がこわばって身動きも出来ないかもしれないなどと考えながら、秋風の元、しばし、空を仰いでで眺めさせてもらった。

.

今日の花。左、犬サフラン、サフランの仲間ではないそうだが、柔らかで上品な色合いの花を密集して咲かせる。右、紫蘇、今頃になって花を咲かせているが、はたして実がなるのか。時間との勝負になってきた。Img_0116 Img_0126

|

« 帯祭り | トップページ | マッキッキ~に染め上げて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/16747277

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄塔を見上げて:

« 帯祭り | トップページ | マッキッキ~に染め上げて »