« 柏尾峠からヤンバラ | トップページ | 文字通り”大寒” »

2008年1月20日 (日)

その柿 甘いか

Img_0051 ムクドリが木の枝につかまって、のこり柿を狙っている。

多分食べたいのだろうが、下からカメラを持って覗いている私が気になるのか、つっつこうともせず、柿と私を等分にみながら様子見をしている。

この柿は、多分渋柿だろうが、今まで残っていれば甘い熟柿に変わっているいるはず、、、、でもどうだろう。

この鳥は1~2羽でいるときは可愛らしいのだが、群れになると大変。

静岡でも最近は何処をねぐらにしているか知らないが、ひとっころ駅前の欅の木や、青葉公園の並木に集団で集まっていたときは、その鳴き声とフンで、それはひどいものだった。

鳥でも人でも群れると常識がなくなるのは同じなのだろうか。

.

|

« 柏尾峠からヤンバラ | トップページ | 文字通り”大寒” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/17762879

この記事へのトラックバック一覧です: その柿 甘いか:

« 柏尾峠からヤンバラ | トップページ | 文字通り”大寒” »