« マスターキー | トップページ | チョッキンチョッキン »

2008年2月26日 (火)

久し振りの雨に

Img_0064 いま、午後の十時、外は堰を切ったように雨が降り注ぎ、小屋の屋根トタンを打つ音が激しく聞えている。

この分では、「山は雪だんべ、」と言ったところか。春近い雪は湿り気が強く重い雪になるが、故郷の飛騨ではどんな具合かな。と思いながら、、、

.

同期会まで持たせてくれた晴天。なんだか、私の願いに答えてくれたかのようで、天の神に感謝しなければならない。

Img_0062 久し振りの雨で、空気もなんだかしっとりと落ち着いたような気がする。庭の路地植えの白いクリスマスローズもいつの間にか開花し、雨に打たれてうなだれている。

クリスマスに咲くわけでもないのにどうしてなのか、と見てみたら、この花はクリスマスローズの仲間だが、正確にはレンテンローズというそうだ。

本物はクリスマスのころに咲くそうで、時期が違うらしいのだが、似ているんだろうな。

花言葉は”なぐさめ”というらしいが、こんなにうつむいていられたら、こっちが慰めてやらければならない。

.

今日は、昭和12年に2.26事件が起きた日。5.15事件とともに日本が大きくカーブした日であるが、報道では完全に風化してしまっている

.

今日の花。外の雨をよそ目にベランダの蘭は花の付根に蜜を溜めているが、虫も鳥も来ない、なんのため?。右、春を表すめでたい花といえば福寿草。日の光を浴びれば黄金色に輝いて笑う。

Img_0048_2 Img_0073 

|

« マスターキー | トップページ | チョッキンチョッキン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/40281667

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの雨に:

« マスターキー | トップページ | チョッキンチョッキン »