« 戦意喪失 | トップページ | あぁあ 眠くなる »

2008年2月21日 (木)

御馳走できるか富士山を

Img_0052 今日は旧暦の上元、7月のお中元は何かと贈り物が飛び交うが、上元はなにもない。

昨日までの明るく煌煌と輝いていた月も満月の今日は気温のせいか少しぼやけて見える。

前にも書いたが今年は年始から本当に雨が少ない。少しは降らないかと思っていたが、ここ2~3日は何とか月曜日まで持たせて欲しいと願っている。

Img_0051 じつは、今度の日曜日私が幹事となって、伊豆長岡で同級会を開くことになっており、今日最終的な打ち合わせを行なってきた。

私たちの高校は飛騨の神岡であり、これまで地元の近くで開いていたが、富士山と(河津)桜、つるし雛などをご馳走に饗したいと願っており、先年幹事を引き受けた次第であった。

そのなかでも、富士山は最大のご馳走と思っているので、何とか晴れて欲しいと願っている。

今年は、数え年で「古希」を迎え。各地から集まって初めて顔をあわせて半世紀余。「当日はまた気分だけでも高校生に戻って語り合うのが楽しみ」という電話もきて、いまからわくわくしている。

.

今日の野鳥。水ぬるむ小川の小魚を足で追い出し啄ばむ小鷺。もうすぐ北に向けて北帰行をするかコガモのつがい、仲良く寄り添っていた。

Img_0006 Img_0008

|

« 戦意喪失 | トップページ | あぁあ 眠くなる »

コメント

高凛さま

おやおや、時間が違うかもしれませんが、山の上と下にいたんですね。
富士山のお陰で、かなり成功したのではないかと自己満足しています。
幸い事故もなく、楽しい思い出を持って帰られたら、それが喜びとなって自分に跳ね返り、疲れなども少なくなります。
最も好きで引き受けているし、気心が分かっているのと男ばかりというのもいいのでしょうね。
お心遣い、ありがとうございます。

投稿: オラケタル | 2008年2月25日 (月) 22時47分

お疲れ様でした。昨日は暴風に雪煙を揚げながらも毅然と聳え立つ富士、そして今日は反対に穏やかな日和に、
裾ながきを引いた優美な富士を「ご馳走」することができて他人事ながらほっといたしました。遠くからお出かけの皆様、とてもお喜びのことと思います。
それにいたしましても、アレコレとお心遣い本当に大変だったことと思います。お疲れが出ませんようにと念じるのみです。
今日は、裾野から沼津で仕事が終わったのを幸い、富士と蒼い海を見たさに、西浦まで走ってしまいました。
素晴らしい富士と、おそらくご満足いただけましたでしょう遠来の同級生の各位のことを考えながら……。
お疲れが出ませんように。

投稿: 高凛 | 2008年2月25日 (月) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/40211796

この記事へのトラックバック一覧です: 御馳走できるか富士山を:

« 戦意喪失 | トップページ | あぁあ 眠くなる »