« 馬鹿ばかしい人? | トップページ | 蒸し暑いですね »

2008年5月25日 (日)

桜桃も熟れて

Img_0042 昨夕以来の雨も小止みになったところで孫に電話する「じいじっ家のサクランボが赤くなったのでおいで」と、、

早速母親に連れてもらって来たが、露払いが上手く出来ず、じいじの。出番となった。上の孫娘は修学旅行土産の「八っ橋」を差し出したものの、去年までのように桜桃に取り付くようなことはなかった。

そのため、小学校4年生の男の子も競争相手がいないサクランボ取りはあまり面白くないと見え、早々に切り上げてしまう。だんだんにサクランボぐらいの撒き餌では飛びつくような子どもっぽさがなくなるのだなと思うと、孫どもの成長を喜ばなければならないのだが、寂しさの面が強くなる。

.

N Y原油が1バーレル135㌦になり、史上空前の高値を更新したそうだ。「この分では近いうちにまた上がるんずら」という声が聞えてきた。

需要や生産高がそんなに上がっている訳でない。ということはだぶついた投機資金が先物買いに走っている為だということだが、「人を困らせて自分たちの欲望(マネーゲーム)満たすことに精を出している連中」に罰が当たるのを待っている。

しかし、神様は不公平で、罰を当てるのに別な方向に持っていくことが多く、生活に困っている人をさらに虐めることが多い。

むかし、トルコからヨーロッパに持ち込まれ、改良されたチューリップの球根が高値で取引され、高いものになると豪邸一軒に当たる値段で取引されたとの記録もある、今考えれば「たかが球根一つで」と思うが、当時その波の中に飲み込まれていた人々には分からなかったことであろう。

今の石油も国家間の買占めになると、そんな馬鹿げた状況が生まれかねない。

私自身、ここ一ヶ月の間、ガソリンを入れたこともなく、自動車の運転はかなり減っている。

政府が三月に言っていた「ガソリン税を下げると自動車が走り回って、排気ガスを発生させ地球温暖化に悪い影響を与える」の通りになった。さすがに先見の明がおありだったんだ。

しかし、他の人も同様だとしたら予定の道路特定財源の税金が入って来ず、コッコから地方に払った税金は足りず、年度末には大慌てするのではないだろうか。

ところで、他の人はどのくらいまでガソリンの値上げに耐えられるのだろうか。とりあえず明日当たり自動車税39,500円を支払ってくるつもりなんだが、、、。

.

今日の花。左、浜梨(ハマナス)実の形から浜になる梨だったのだが、東北弁でハマナスと聞いたのが名前の由来だという。英語ではジャパニーズローズというそうで「日本の薔薇」とはたいそうな名前を持っているで。右、金鶏菊(キンケイギク)の花の上で愛をはぐくもうとする紋白蝶。雌のほうが尻を上げて受け入れ態勢をとっているのに、オスのほうが不器っちょで、、、上手くいかない。

Img_0050 Img_0060

|

« 馬鹿ばかしい人? | トップページ | 蒸し暑いですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/41314028

この記事へのトラックバック一覧です: 桜桃も熟れて:

« 馬鹿ばかしい人? | トップページ | 蒸し暑いですね »