« See your againと | トップページ | 卯の花の »

2008年5月18日 (日)

首筋ヒリヒリと

Img_0001 やはり年を感じた。昨日一日ほとんど家の中で過ごしたが、太ももとふくらはぎの張りが取れない。

今朝になって、このままでもと思い麻機山の農道をぐるっと廻ってくることにし出かけた。

そろそろ、定家蔓が満開になっているはず、という予測が当たり道路上下の壁に垂れ下がるように白いカーテンを下げている。

Img_0004 近くで見れば、4枚羽の船のスクリューのようにひねりの入った十文字の形をそろえて無数に咲き誇っている。

気温もかなり高い上、一昨日の七面山でそんなに日焼けしたとも思っていなかったのに、首筋に汗が掛かるとヒリヒリとしみる。

ここも少し来なかっただけで、季節が進み、あれほど咲いていた吸蔓(スイカズラ)が少し勢いをおとし、代わってヒメウツギ、白雲木の白い花。桑の実も黒いのがチラホラと混じっている。

.裸の王様

またしても、余計なものを見てしまった。夕方のテレビで、道路一般財源化したらどのくらい財源を道路の回しますか?という質問に、静岡市長は「僕の周りでは他に使おうと言う声が全然ないので全てを道路に回します」と全国ネットで答えていた。

「周りから全然聞かない?」この人は、前の選挙でも批判されていたが在任が長すぎて周りがイエスマンばかりになってしまい、外の空気が分からなくなってしまったのだろうか。トップに立つ人が全体のことが判らなくなるととんでもない事になる場合が多い。

役所と家を公用車で往復し、お気に入りの裕福な人としか話をしなければ、ガソリンをはじめ諸物価や健康保険料なども何でもかんでも値上がりして困っている貧乏人の声なんか届かないんだろうな。

この調子では都合のいいことしか聞かない裸の王様は何処に行ってしまうのだろうか。

.

今日の花。左、白雲木。高い木の梢にあって下を見下ろしている。香り馥郁と、、。 右、桑の実、子どものころは争って食べたものだが、、。

Img_0007 Img_0022

|

« See your againと | トップページ | 卯の花の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/41249533

この記事へのトラックバック一覧です: 首筋ヒリヒリと:

« See your againと | トップページ | 卯の花の »