« 小母ちゃんパワーで賑わしく | トップページ | 他所様の田んぼながら »

2008年9月28日 (日)

本当かな

Img_0069 ”食欲の秋”とは言うけれど、夏場にばてて食欲不振になったことがないので、常に食欲旺盛。夏痩せももちろん無い。

しかし、実りの秋を迎えて、岐阜から梨の差し入れ、長野からぶどう、そして、今日は知り合いの山で栗拾いとくれば、季節の味ざんまい、旬のものを連日食べていれば、当然体重は、、、いわずもがな。

好きな果物を目の前にして我慢は出来ない。食事の合間に間食。「熊じゃあるまいし、冬眠するつもり」って言われてもねぇ。

しかし、これで、寿命が少し縮んだとしてもあとで「あれもこれも腹いっぱい食べたかったなぁ」という言葉を残して死にたくは無い。

好きなときに好きなものを食べて太る、これを称して”幸せ太り”っていうんだよ。

そう、果物と言えばテレビの影響で、またバナナが店頭から消えているそうだ。例のごとくバナナダイエットとかのせいらしい。そんなに、バナナで痩せられるとすれば、前回のバナナ騒動は何故おさまったのだろう。他の果物はどうなんだろう。(栄養素がちがうの?)

一旦身体に付いた脂肪はなかなか取れにくいことは経験で分かる。自分ながら毎日結構歩いているつもりだが、ここ四年間で6kgがやっと、、、なかなか取れない体質になっているらしい。

楽して痩せたい?、誰の為に?言い出せばきりが無いが、バナナを食べるだけで簡単に痩せられる~。科学的に証明されていない、不確かなことに踊らされる人にを同情する。

本当かなと眉に唾をつけるだけの余裕がほしいね。

.

「どうぞ、ご安心ください」という一面浸かっての新聞広告を見て、逆に”本当に大丈夫?”という思いを強くしたものがある。

毎日のようにのべつ幕なしにコマーシャルを打っていたAIG系の生命保険が私の見ている地方新聞に一面全てをつかった「どうぞ、ご安心ください」というものをだしていたが、この調子だと日本全国に同じ広告を出したに違いない。

広告の中に、アメリカのFRBが最大9兆円の融資をするのでお客様により良いサービスが提供できる体制が整いました。とあるが、融資を受けてどうにか運営できるのではないだろうか。さらに、「この融資は、AIGの事業基盤のつよさと重要性に対する信頼の証しです」としているが、事業基盤が弱くなって他からの融資がなくなったためではなかったのか。新聞の報道によると他の企業の補償を引き受けているため潰すことが出来なかったとある。

そうなると、バブルの時言われた借金が大きすぎて潰すにつぶせ無かったのと同じことで、いずれ、国民の税金をつぎ込んで、、、

そして、日本のお客様には影響がございません。と結んでいる。本当かな、

親会社がおかしくなっても子会社に影響が無かったとは聞いたことが無い。外資系と言えば、半期ごとに実績を上げなければいけないだけに、儲かればよいと無茶をするなど、いろいろと悪評も聞いているし、アメリカ議会でも経営陣の高給を制限しなければと言う話が議会に出ているほど自分勝手みたいなところがある。

新聞広告を、どれだけ読んでみても安心できるだけの根拠が書いてない。本当に大丈夫なんだろうな。騙された後で泣きを見ないように、これも唾をつけて広告を見た。

.

今日の花。

左、水引、黒い茎に点々と小さな花をつけている。花の径は2ミリほどかこんなに小さくても形は一人前。  右、藪冥加、花の時季は長く先端で白い花を咲かせ、その下には青い未熟な実、そして黒く熟れた実と一度で三遍美味しく見たいな感じ。

Img_0050 Img_0052

|

« 小母ちゃんパワーで賑わしく | トップページ | 他所様の田んぼながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/42606879

この記事へのトラックバック一覧です: 本当かな:

« 小母ちゃんパワーで賑わしく | トップページ | 他所様の田んぼながら »