« 栴檀草分けて野蒜掘り | トップページ | 玉ぞ散りける »

2008年11月26日 (水)

ピンクのカーテン

Img_0137 上の写真、姫蔓蕎麦(ヒメツルソバ)は水平に写したものではない。

Img_0040 裏の川のコンクリート法面のごく小さな土に根を下ろし、水面に向かって垂れ下がっているものである。金平糖のような小さくて丸い玉のような花をこれでもかというほどつけ、遠目にはピンクの模様をしたカーテンと言ったところか。

今年は、台風も上陸しなかったためもあって、大水の出る回数も少なく両岸の姫蔓蕎麦が水に浸かる回数が少なかったとはいえ、この繁り方はかなりしぶといものがある。

蔓姫蕎麦という人もいたが、蔓蕎麦というタデ科の野草に花が良く似ていることから付けられた名前とすれば、その小さなものという意味で姫蔓蕎麦のほうが本当なんだろうけど、「わらわはツル姫じゃ~」というならそれも面白かろうと思う。

もともとは、園芸品種として花の時季が長いことや地面を這って高くならないこと、その繁殖力からグランドカーペットとして植えられていたものらしいが、日本の気候があったのか、あちこちで群落を作ってしまっては雑草に格下げされてしまったのか?

.

|

« 栴檀草分けて野蒜掘り | トップページ | 玉ぞ散りける »

コメント

慶さん

若殿の名はウラナミシジミといいます。
浦島太郎の相手は乙姫ですが、今回はツル姫では浮気の現場になりますでしょうか、、、、、

スクープ写真にしようと思ったのですが、「ごく平凡なこと」と、上手く逃げられてしまいました。

投稿: オラケタル | 2008年11月28日 (金) 06時42分

姫の中に若殿がいますね~。姫蔓蕎麦?蔓姫蕎麦?はかわいくて好きですけど、ほんと、最近はどこにでもはびこっていますね。ほかの草は生えなくてもこの子だけはいるみたいな!一年中咲いているしね。かわいい顔をして乗っ取り屋さん(?)かな~。

投稿: | 2008年11月27日 (木) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/43232385

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクのカーテン:

« 栴檀草分けて野蒜掘り | トップページ | 玉ぞ散りける »