« パズルを解くように | トップページ | 真っ黒焦げの、、、、 »

2008年11月12日 (水)

子どものおもちゃと一緒

Img_0024_2 日中ぱらついた雨の中、傘を差して近周りの散歩に行って来た。

北側の山の際が明るい青空を覗かせているのに、頭上は厚い雲の中強くは無いが止み間無しに雨が降る。きっと明日向かう山梨から長野にかけては快晴なんだろうな。「自分の頭の上が曇っていると全国全てが曇ったいるような気がする」左の脳ではそんなこと無いと思いながら、右の脳は空を見て考える。

右と左?、場所が違うってか?、、、まあどっちでもいいじゃない。

Img_0043 そんなこと思いながら帰ってきて、しばらくすると「綺麗な虹が出ているよ」って声に飛び出した。みると、綺麗な半円をくっきりとかけているが広角レンズでも捉えきれないほど大きい。

始めは、暗い空にくっきりと出ていたが、日が沈むに従って夕焼けの影響を受け雲が明るい橙色に染まってくる。副虹まで伴っての虹は本当に久し振りだった。

雲の移動が遅いのか日没過ぎてもまだ消えず、30分以上七色の帯を天空に架けていたのではなかっただろうか。   良い目の保養をさせてもらった。

.

自民 公明の政府与党は、ようやく定額給付金の配布問題を決めた。思い付きから出発したためあちこちから横槍が入り、そのたびにふら付いていたが、この方法で行くと市町村に多大な迷惑をかけることになりそうだ。

税金を使って選挙対策費に似た二兆円。趣旨からして分からない。困った人に配るのなら所得制限をもっと低くするとか、介護の現場に配布出来なかったのか。そして、制限の判断を市町村に任せるとなると、窓口で職員が罵倒されるのが目に見えている。

橋の下にいるホームレスや何とかカフェなどにいる人はどうなるの?、日本で働いている在日外国人をどうするの?、、、、。首相は「迅速公平でよかった。支給方法は与党で検討してもらえばよい」と言っているそうだが、公明党に突付かれたにせよ、言いだしっぺが放り出してどうするの。

子どもみたいに、遊びに飽きたからと言って、おもちゃを放り出すようなやり方はゆるせない。この調子では折角”お金を配って支持率が下がる”となり、虻蜂取らずなのだが、、、、、。お坊ちゃんには分からないだろうね。

|

« パズルを解くように | トップページ | 真っ黒焦げの、、、、 »

コメント

慶さん

そうですか、虹を見損ないましたか。あれだけ長時間かかっていた虹も珍しかったですよ。

地域振興券、我が家はもらえなかったそうです。道理で何を買ったのか分からなかったんですよね。
それにしても、お粗末な首相ですね。
顔のことを言っては悪いと思いますが、口が曲がっているのまで気になるようになりました。

投稿: オラケタル | 2008年11月16日 (日) 22時27分

よかったですね~。慶は見逃しましたよ!時間的には夕焼けをみた本当にちょっと前まで見えていたんですね~。あ~見たかった!
前にも効果がなかったのにね~。うちは子供が2人対象になり、ちょうど制服を買う時期だったので使いましたが(2人で4万円だったかしら?)今回は前より一層効果は薄いでしょうね~。まとめてもっとちゃんと使えばいいのにね。何だか、漢字もよく読めない首相だそうで、漫画ばかり読んでいたからじゃないの?なんていいたくなるわ!

投稿: | 2008年11月13日 (木) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/43094301

この記事へのトラックバック一覧です: 子どものおもちゃと一緒:

« パズルを解くように | トップページ | 真っ黒焦げの、、、、 »