« 風船唐綿は今日の誕生花 | トップページ | ちょっと近くまで来たもんで、、 »

2008年11月 3日 (月)

大道芸を見に行く

Img_0073 今日は文化の日。「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として戦後定められた祝日であるが、抽象過ぎてなんだか目的が良く分からない。

もちろん駿府公園に行くまでの間、旗の上がっている家は見なかった。これはどの祝日においても同様なことであるが、、、、。橋下大阪知事らが躍起になっても難しい話である。

十月三十一日から四日間に渡って第17回静岡大道芸が行なわれ、今日がその最終日なので行ってきた。仕事を辞めてから昨年までは、連日のように通って見たのだが、今年はなんだか行きたいという感じになれなくて、明日行く、明日行くと延ばしてきたのだが、、、。

Img_0058 午後になって行って見ると、曇り空の下、時おり突風のような風が舞い、砂埃や枯葉を巻き上げ、例年より埃っぽい感じがする。

今日はどのくらいの人が来ているかまだ分からないが、昨日は70万人の人が来たと新聞に載っている。ほとんど静岡市の人口に匹敵するのだが、我が家の近所で行った人は聞いていない。どんな数え方をしているのか、、、主催者発表はいつもかなり多めなのでそこんところを割り引かないといけないが、公園の中の人をみただけで、風がなくても埃は立ちそうだった。

Img_0030 時間もそんなにないので、街中に行かず駿府公園内で見れるものだけ、と思っていたら、結局は人の後ろから見なければならないので、高い所でやっているものしか見れず、夕方のテレビで言っていたが、目当ての大道芸を良い所で見るため、二時間も前から席取りをするなんて辛抱強いことは、はなっから考えていない。

そして、毎年の事ながら外国人の芸のほうが見栄えが良い。この辺の差が何時までも埋まらないのはどういうことなんだろうと、毎年同じことを考えている。

|

« 風船唐綿は今日の誕生花 | トップページ | ちょっと近くまで来たもんで、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/43001304

この記事へのトラックバック一覧です: 大道芸を見に行く:

« 風船唐綿は今日の誕生花 | トップページ | ちょっと近くまで来たもんで、、 »