« 達磨さんがころんだ | トップページ | 気力体力 成果はこれだけ »

2008年12月18日 (木)

これ もとは畑の野菜

Img_0067 田んぼのあぜ道に一本だけ黄色い花を咲かせている草があり、おりからの陽の光を受けてそこだけ妙な明るさを持って光輝いており、近寄ってみると”からし菜”だった。

痩せたからし菜は草丈50センチを越え、枝分かれした沢山の枝の先っちょに黄色い10字の花を疎らながら咲かせているので、遠目には黄色い花束のように見える。

栄養満点なのか太く大きい株はまだトウも分からないのに何故こんなに咲き急ぐのか、、、それも咲き出したばかりでない。すでに咲き終わって種の準備をし手いる部分が多くあり、花の少ない季節柄、蜜蜂が幾つか訪問していた。

からし菜、名前の由来はこの種から辛子を作るためだが、春先に花をつけるとうが立ってくると、おひたしや漬物にして春を楽しむため毎年どれだけか取ってくるのだが、その若葉にもほんのりと苦味があっていかにも野草といった感じがする。

しかし、この草はもともと野草だったのではなく、平安時代に中国から来たそうだから、当時は野菜だったに違いないし今でも辛子を作るため栽培されているのだが、生命力が旺盛なため此方では野草に混じってがんばっている。

.

新聞によると、独立行政法人のうち、八つで「食事手当て」なるものが支給され5年間で13億円にもなっていることが分かり、会計検査院の指摘で廃止することになったそうだ。

この国のお役人はどこまで世間離れをしているのだろうか、「廃止します」ということは、「返納します」ということではないので、今まで貰った金はふところに入れたまま済ます、ということらしい。

テレビに出てくる、遠山の金さんならこんなことで、「一件落着!」とは言わないだろうと思うと、会計検査院もこれが限界なのだろうか。むかし、宿に泊まって仕事していたとき、税務署は食事代を必要経費に認めてくれなかったことがあるので余計に思う。

また、彼らの給料は国家公務員より2割ほど高いと来ると、税金を納めるのが嫌になってくる。それらを棚に上げて「三年後に消費税を上げる」と来ると一体何を考えて政治をしているのだろうか、、、。

おりしも、今日は参議院で野党が不況対策の法案を可決、衆議院に送ったが、与党はソッポを向くという従来の逆パターンになっている。

政府、与党は急に出されて拙速を欠くというが、年末をひかえて困っている人が続出している中では、おっとり刀でもいいから持って走るくらいの政策があってしかるべきではないだろうか。

せっかく、不況対策で解散を先送りしたのだから、、、、、。

|

« 達磨さんがころんだ | トップページ | 気力体力 成果はこれだけ »

コメント

繁殖しすぎると互いに根から攻撃する毒を出すとか、あるいは生育に必要な土中の成分がなくなるとか、ともかく絶滅したかと思った時期もありました。その後消長を繰り返して今では往時の面影はありません。コジュケイなんかも爆発的に殖えたのに今では声すら聞こえません。

投稿: 星 | 2008年12月21日 (日) 09時00分

星さん

有田川沿いではセイタカアワダチソウが消えましたか。
静岡では、使わなくなった田んぼなど瞬く間に黄色い花で一杯になって減る気配は見えません。
どうしたら無くなるのでしようね

また、食わず嫌いな面もあって、有吉佐和子の本は読んでいないようなので、また機会があれば読んでみることにします。

投稿: オラケタル | 2008年12月20日 (土) 21時37分

有吉さんの小説で一時期有名になった有田川です。一時期と言えばセイダカアワダチソウも隅から隅まで我が物顔に跋扈していましたが奢る帰化植物は久しからず見る影もなくなってしまいました

投稿: 星 | 2008年12月20日 (土) 08時17分

星さん

有田川といいますと、和歌山県でしょうか。
静岡でも、養蜂家が種を撒いたそうで、春になると巴川の両岸をまっ黄色に染め上げて奇麗になりますが、養蜂家の都合だけでこんなことをしていいのかと、思うことがあります。
またチョイチョイお寄りください。

投稿: オラケタル | 2008年12月19日 (金) 22時38分

有田川の河川敷、特に堤防に無数に咲きました。これはセイヨウカラシナだと聞いたような気がします。野生の蜜蜂が群がっていました。その花が散るとミカンの白い花が咲き蜂達はわが世の春を謳歌します。

投稿: 星 | 2008年12月19日 (金) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/43459013

この記事へのトラックバック一覧です: これ もとは畑の野菜:

« 達磨さんがころんだ | トップページ | 気力体力 成果はこれだけ »