« 弥生三月別れ霜 竜爪山(1,041m) | トップページ | 後の祭り »

2009年3月28日 (土)

北帰行をひかえて

Img_0156 ここしばらく”花寒”が続いている。この時期、公園での夜桜を見て酒を飲んだことが何回かあるが、暖かい夜桜は一度も経験したことがない。

今晩あたり駿府公園でやっていた連中も、震えながらのビールでは気勢が上がらないことかと想像する。もっとも、寒さばかりでなく、景気の悪さ、飲酒運転が重なれば、こういう手合いの花見も廃れていくんだろうな。.

.

Img_0153 また、この寒さが何時まで続くのか知らないが、季節は春まっさかり、麻機沼の冬鳥たちも北帰行を始めているらしく、バンやヒドリガモもめっきり少なくなったような気がする。

そうしたなか、まだ帰りそびれているらしい御一行が、住み着いているアヒル夫婦の周りで餌あさりをし、アヒルを信用してか人が近づいてもあまり岸から離れようとしない。特に雌鳥は餌を必要としているのか、此方に近寄ってくるのをすぐ後から雄鳥が袖を引き「危ないからよしなよ」とでも言いたげについて泳いでいる。

そんな雄鳥でも、仲間に対しては俄然強気になるらしく、連れ合いの傍にほかの雄鳥が近づこうとすれば、写真のように頭を下げ、嘴を大きく開けて執拗に追い掛け回す。

いま、市会議員の選挙運動もおわり、先ほどまで響いていたスピーカ音もばったりと途絶えた。かわって、裏の川ではカルガモらしい声がガーガーと移動する。渡り鳥からは「お前たちは良いよな」って声が聞えそうな感じ。

|

« 弥生三月別れ霜 竜爪山(1,041m) | トップページ | 後の祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/44493528

この記事へのトラックバック一覧です: 北帰行をひかえて:

« 弥生三月別れ霜 竜爪山(1,041m) | トップページ | 後の祭り »