« 箸の一つも使えないなんて | トップページ | 不信任選挙もよかないかい »

2009年3月 3日 (火)

桃はももいろ ピンク色

Img_0055 「明かりをつけましょ雪洞に お花をあげましょ桃の花」で始まる”うれしいひなまつり”のでだしの部分、雛祭りと桃の花は切っても切れない関係にあるようだ。

今日三月三日は五節句のひとつで、薬草を摘み、その薬草で身体の穢れを祓い、紙で作った人形に厄や穢れを引き受けさせて川に流すという行事を古くから行なってきたようで、その人形を飾るようになったのが、日本の雛祭りにはじめになったようだとある。

当然人形は女の子が好きなところから、女の節句とし、次の端午の節句を男の子の節句に当てたのは更にその後。まるで、バレンタインデーが流行してからホワイトデーが決まったようで可笑しい。そうなると、最近はやりのニューハーフは四月四日にでも、、、なんて名前にしようか。

今年は、桃の花も祭りに合わせたように満開を迎えている。そんな花を見ていると、真っ赤なものから白いものまでとりどりに咲いている中でやっぱり中間色のやさしい色の桃色だなあという感がする。

,

昨日のワイドショーで昨年暮れに孤独死をした飯島愛のお別れ会の模様をやっていた。彼女はタレント仲間の中では好かれていたらしく大勢の参列者があり、幾人ものタレントが弔辞を述べている様子が放送されていた。

その中で、「職業に貴賎はないよね」って、飯島愛が言っていたと語っていた人が二人いたが、タレントになる前の仕事(ピンク?アダルト映画に出演?)のことで彼女が中傷されていたらしいことが察しられた。

職業の貴賎。むかしからこの言葉は良く使われ、表向きは誰もが「ない!」というが、心の中でそう思っている人は少ない。

では、何が貴くて何がいやしいのか。一般的に人に誇れる仕事であるかどうかということでないだろうか。そして誇れる仕事の第一は、末は博士か大臣かと言われた明治以来の基準であり、いやしいと言われたのは「おくりびと」のように人の死にかかわる仕事や汚い物に携わる仕事など、いま言葉で言う3K、すなわち”汚い 臭い 気持ちが悪い”を言ったのではないだろうか。(3Kはほかの意味もあるが、、、)

しかし、3Kを行なう人がいなくては社会が成り立たないことを忘れて鼻を摘まんで避ける。そして、貴いはずの博士や大臣(政治家)が汚職や政治資金規制違反まがいの行為を平然としたり、高級官僚が国を食い物にしている様はけっして貴い行為ではない。

先日、振り込め詐欺で捕まった人のことを書いた記事で、「容疑者の青年が職業感覚でこの犯罪にかかわっていて、罪悪感がないようだ。」とあったが、詐欺や窃盗、強盗をひょっとして殺人までもが生活する手段だとしたら、貴賎の外の職業であり、、、、、どうするどうする。になってしまう。

.

昨日十時二十分ころ、ここまで書いたところで一瞬の停電、書きかけのブログが完了間際になって吹っ飛んでしまい、再度書き直す気力もなく「お休み」になってしまった。

|

« 箸の一つも使えないなんて | トップページ | 不信任選挙もよかないかい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/44229582

この記事へのトラックバック一覧です: 桃はももいろ ピンク色:

» 飯島愛 ブログ コンクリ [押さえておくべきエンタメニュース]
桃はももいろ 昨日のワイドショーで昨年暮れに孤独死をした飯島愛のお別れ会の模様をやっていた。彼女はタレント仲間の中では好かれていたらしく大勢の参列者があり、幾人ものタレントが弔辞を述べている様子が放送されていた。 その中で、「職業に貴賎はないよね」っ ...(続きを読む) 芸能人が何か手がかりを知っている! 飯島愛さん、お別れの会に芸能人ら700人 生前の交友の広さを物語るように多数の芸能人、関係者ら700人が駆けつけ、飯島さんに最後の別れを告げた。【写真特集】天国から見守って飯島愛さんのお別... [続きを読む]

受信: 2009年3月 3日 (火) 21時08分

« 箸の一つも使えないなんて | トップページ | 不信任選挙もよかないかい »