« 花籠に月いれて | トップページ | 寄り添って春 »

2009年4月14日 (火)

疲れとりの雨

Img_0043 昨日午後になってトマトの苗を植え付け、ビニールシートの覆いかけ、別な場所の畝つくりと慣れない農作業を手伝ったのが響いて、今日は腰が痛い!。

始める前から少し違和感があった、そのためもあったのだが、やはり使わない筋肉に力をかけ過ぎたのが響いていたようだ。

さいわい今日は雨。その疲れとりを兼ねてとばかりのんべんだらり寝転がっていたが、よる年並み、ちっとも良くならないで夜を迎えている。

.

そこで、昨日の畝つくりの前に映した雑草”紫鷺苔”

この草、我が家の庭の片すみに同じものが咲いているが、いつも、人に踏まれる所にあるため、地面すれすれの位置に小さく咲き、見つけ次第引っこ抜かれるため大きくなりえない。

Img_0039 それが、三~四ヶ月放っておかれるとこんなに育つ。もともとは小さな草ではなかったんだ。草丈も10㌢を越え、花の大きさも1㌢はあり、トキワハゼ(写真左)を思わせる雰囲気にまで育っていた。

地面すれすれを見ていた人が苔の仲間と思って名付けたのだろうか。サギゴケは白い花びらが鷺が羽を広げて飛んでいる形に見たてて付いたのだろうが、鷺草の前ではゴメンナサイというしかないか。

栄養たっぷりで柔らな土で育った紫鷺苔、最近の若者のようだと思いつつ、写真撮影の後、耕耘機を入れてたっぷりかき回してきたが、この草たちも今日の雨に、復活をかけて再チャレンジを計っているに違いない。

ようし、見ていろよ!

大量得票で前回惜敗した千葉県知事の座を射止めた森田健作氏が、市民団体から告発されたそうだ。原因は完全無所属を謳って選挙運動をしたのに、東京2区で自民党の支部長をしていたこと。そして、そこから本人の政治団体に高額の資金が寄付されていたことにあるという。

森田知事は「そんなことはない」といっているが、具体的な説明はない。この人もやはり政治家の金銭感覚しかないのだろうか。

選挙公報などで、いままでに出てもいない大学の名前などを記載して、当選直後に涙を飲んだ人が何人かいるが、逆にしたこと、していることを書かないのは学歴詐欺同様な気がするがどうなんだろう。(もっとも詐欺をしました。盗みをしましたとは書けないだろうけど)

その場面だけ取り上げて映すテレビにも問題があるかもしれないが、記者会見の応答の仕方を見ていると、爽やかさで売ってきたにしては、不遜な態度が過ぎるように思い。首相や都知事との会見場面でも過剰演出でとても、政府に物申す知事にはなれないような気がするが、この先お楽しみの一つ、、、、。

|

« 花籠に月いれて | トップページ | 寄り添って春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/44668798

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れとりの雨:

« 花籠に月いれて | トップページ | 寄り添って春 »