« 梅の香りに | トップページ | 今日も野良仕事 »

2009年6月 2日 (火)

手のひらに包み込むようにして

Img_0008 昨年に比べると花の数はぐんと減っているが泰山木が花の中心の雌しべを手のひらにで包み込むようにして花を咲かせていた。

朴の木の仲間なので花の形も良く似ていて、高い梢の先、青空に向かって突き上げるように咲かせているなかで、この花だけが低い枝に花咲かせていた。

もともとは、花の形が盃に似ているところから”大盃木(タイハイボク)”と言われたそうだが、何時しかタイザンボクとなったとある。あまり、雄大な名前なので昔から日本にあった木と思っていたが、原産地はアメリカで200年くらいしかたっていないそうだ。

その香りもどこかで嗅いだような気がしていたが、ゲランやジパンシィに配合されていると聞くと、どっかで嗅いだことがあるのかな?、、、いや、朴の木だろう。

.

Img_0027 スーザンボイルさんが優勝できなかったとテレビは報じていた。では、優勝したタレントは誰とも言わないほど彼女の人気は抜群だったようだ。

自分が彼女を知ったのは四月のお終いころだったが、そのきっかけはポールポッツと言うオペラ歌手の経歴を見てからで、この人はイギリスの”ブリテンズ ゴット タレント”という日本で言えば「スター誕生」みたいな番組の出身、この番組に出るまでは携帯電話のセールスマンをしていて、前歯が隙き歯の冴えない人柄だったが、この番組が縁でオペラ歌手になった人だということだった。

ポールポッツさんを”ユーチューブ”で見たとき、ついでのようにスーザンボイルさんを見たわけだが、四十七歳という歳と片田舎のさえない小母さんと言った彼女の声は人々を惚れ惚れさせるものを感じた。

「カワイイ」しか言えない日本の自称タレントや声量もない自称アーチストと違って、これぞタレント(能力のある人)であろう。どんな練習を積んできたか知らないが日本にはちょっとないような気がする。

しかし、先ほど見たインターネットでは優勝できなかった次の日というから今日なのだろうが、疲労から入院したとのこと、舞台の上ではインタビューにおちゃらけて答えていたが、内心は緊張の、しっぱなしだったのだろうか。

今度はプロとして歌を聞きたいものである。

|

« 梅の香りに | トップページ | 今日も野良仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/45213124

この記事へのトラックバック一覧です: 手のひらに包み込むようにして:

» スーザン登場 Britain's Got Talent [スーザン・ボイル ゴットタレント/動画 デビュー]
オーマイゴット!!YouTube動画で紹介します。http://www.youtube.com/watch?v=1t8m7CkpIK0「Britain's Got Talent より・・スーザン登場シーンを冒頭から完全収録。字幕も修正を加えられています。◆YouTubeによってビデオ埋め込みが無効化されていますが一番奮起気が出ている動画だと思います。審査員のアマンダやサイモンの表情が最高に傑作です。素顔のスーザンさんの画像はこちらで紹�... [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 04時09分

« 梅の香りに | トップページ | 今日も野良仕事 »