« 人災だぁ | トップページ | 胸の痛みは »

2009年7月24日 (金)

母の愛は

035 夜来の激しい雨音で目を覚ますと、裏の川が道路面すれすれまで上がっていた。これはかばいかなと思っていたが、そこが最高水位になり夜明けとともに雨も小降りになり、ほとんど降り止んだときカルガモが一回り小さな雛を一羽連れ、グワーグワーと大きな声で鳴き、草の生えたところ覗き込みながら下っていった。

きっと昨夜の豪雨で散りじりになった雛を呼び集めているのだろうか。

その有様は周りのことは一切関係ないとばかりに見えて半狂乱と言ったところ、まさに「母の愛は盲目」と擬人化して見ていた。

無事に会えるといいのだが、、、。両岸が高いコンクリート護岸の川では逃げ場が無い。

007tomoegawa 朝早く、雨の降らぬ間にと出かけた散歩途中の巴川も普段より水位が1.5mは上がって、川幅も広く大河の様相をかもしていた。

.

最近ガソリンの値段がじりじりと上がってきた。航空機もこの調子だと評判の悪かったサーチャージを復活せざるを得ないと言う。

一方で、自動車をはじめとして産業界が冷え込んでいるため、製油所の稼働率を低く抑えている。なのにどうして値上がりをするのか、またぞろ金融投機筋がうごめきだしたようだ。

実態経済を離れた先物買い。懲りたはずではなかったのか。

衣食住をはじめ生活関連の物質を投機の対象から規制する方法はできないものだろうか、、、、、。

|

« 人災だぁ | トップページ | 胸の痛みは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/45726151

この記事へのトラックバック一覧です: 母の愛は:

« 人災だぁ | トップページ | 胸の痛みは »