« 高い山~か~ら | トップページ | 総選挙の開票に目を奪われて »

2009年8月29日 (土)

シードバンクで一眠り

Img_0027 水葵が青くすっきりとした感じの花を咲かせている。

Img_0031_2 傍の麻機沼にはこれの何倍も大きいホテイアオイが咲いているが、色のメリハリからいうとキリリッと引き締まった感じがし、さしづめ小またの切れ上がった日本女性(今ではみんな背が高くなってそんな感じ女性は少なくなったが、、、)を思わせる。

シードバンク(Seed Bank)と言う言葉がある。種の貯金箱と直訳できるが、水葵は種が地上にばら撒かれても、翌年必ず発芽するとはかぎらず、一部がそのまま土の中で眠っていて、何かの刺激があったときまで眠っていると言うか、貯金のようにしまってあるそうだ。

麻機沼でも以前にブルドーザを入れて土を搔き均した翌年に大量発芽し花畑状態になって世間を驚かせたことがあった。

以前は雑草扱いにされて引き抜かれ、農薬散布などでこの花も絶滅危惧種に指定されているくらい減っていたので、この花が沢山咲かせたのは驚きだったが、翌年から次第にシードバンクされたようで次第に減って小出しに預金が下ろされるような咲き方に戻ってしまい、今では所々にといった感じにしか咲かなくなった。

2,000年の眠りから覚めた大賀蓮といい、植物の世界には生きた化石見たいなものがあるが、これに比べると動物はかなりひ弱なのかな。

.

Img_0146 今日で選挙運動もおしまい。闘いすんで日が暮れて一月遅れの安倍川花火は、そんなこと関係ないとばかりにドンドンと打ち上げられている。

走り回った人々は、このまま静かに眠りたいことだろうと察する。いっそのことこの先四年間、シードバンクに入っていたいのでは、、、。

|

« 高い山~か~ら | トップページ | 総選挙の開票に目を奪われて »

コメント

okeraさん
今朝(三日)自転車で廻ってきました。
麻機沼トイレ付き駐車場の東北の水葵は蓮根を掘った後がありましたのでそのとき一緒に掘られたのかもしれません。そして、子供病院の付近のものは釣り人が邪魔者としたのか、痛んだ葉っぱしか見つかりませんでした。
いずれも、無くなってしまって申しわけありませんでした。また他のところに咲くと思いますので、そのときはまた、、、。

投稿: オラケタル | 2009年9月 3日 (木) 09時08分

早速、探しに行って来ましたが見つけることが出来ませんでした。残念。菱の花とオニバスの花のシベまでを見ましたので良しとします。ハスの花が終わる頃にまた探しに行こうと思います。これからも宜しく御願いします。本当に有難う御座いました。

投稿: okwra | 2009年9月 2日 (水) 05時13分

okeraさん

水葵、先日見たのは、麻機沼のトイレ付き駐車場がある場所から東北にある蓮畑の奥で、
この写真は、子供病院と巴川の間にある三本の道路の真ん中で一昨年工事をして広げた池の縁に咲いていたのですがちょっと説明しにくいところです。
沼に向かって草を踏みしだいたところのひとつですが、これも最近多くなっていますし、、、、。

投稿: オラケタル | 2009年8月30日 (日) 21時49分

先日、ガガイモを教えて頂いて見に行きました折に、昨年の咲いた所には見当たりませんでした。観山中の野球練習場の近くです。オモダカは咲いていました。テレビで沼を改修したニュースを見ていましたので咲く場所が違ったのかと思いました。またまた厚かましい御願いですが教えて頂きましたら幸いです。

投稿: okera | 2009年8月30日 (日) 04時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/46059978

この記事へのトラックバック一覧です: シードバンクで一眠り:

« 高い山~か~ら | トップページ | 総選挙の開票に目を奪われて »