« 駿くんのこと | トップページ | 地震が来たぁ »

2009年8月10日 (月)

過剰防衛に見えるんだけど

Img_0047 麻機沼の鬼蓮が花を開かせ始めた。大きな葉っぱで水面を埋め尽くした間から。

Img_0044 明るく濃い紫の花は、蓮の花のようにこんもりと開くことは無く、3~40度くらいの角度が精一杯のようでなんだか遠慮がちに咲いているといった感じである。

しかし、何におびえているのかすべてをとげで覆っている。花を包む苞やそれを支える茎はもちろん、薄くて破けやすい葉っぱ、そして、種までも、、、、。

蓮根と違って昔からこれを食べる風習はどこにも無かったようだし、水面に大きく広がった葉を見ても虫食いは見られない。なのになぜそこまで武装して身を守るのか。

そして、こんなに自己防衛をしながら絶滅危惧種で、人間が保護しなければならないのだという。

なんだか日本と言う国と似ているような気がしてしまった。世界でも有数の軍事費を使ってかなりの防衛力を持っていると聞くが、出生率は最低の部類に入って、平均で言うと一家族で1.3人の子供しかいないとのこと。

これは明らかに日本人が絶滅危惧種に入りかけているのではないだろうか。政府は、2,001年に少子化担当大臣を作って見せかけだけの保護政策をおこなったが、予算も人員もいなかったらしく、何の手も打てなくてさらに出生率は落ち、いまでは、14歳以下の人口が総人口の12.7%なのに対して65歳以上の人口はその倍に当たる25%だそうだ。

ご当地にも、少子化担当大臣の経験したとポスターに書いている人がいるが、歴代の大臣を含めて「あなたは一体何をしたのでしょうか?」と聞きたい。

.

昨夜、八時少し前にゆっさゆっさと天井から下がっている電灯がゆれた。テレビのテロップは北関東を中心に震度四を記録したと報じていたので震源は向こうなのかと思っていたが、今朝の報道を見て驚いた。

震源は、東海道南方沖だと言うではないか。震源に近い静岡県より遠くのほうが揺れたと言うのは震源の深さが最今になく深いところにあり約320kmとか。

これだけ深いと、東海地震が想定されている15~30kmより深く上部マントルに入ると思うが、地殻を形成しているプレートもここまで入ると柔らかくなると習った。すると、何かの加減で軟化しなかった部分があったのだろうか。

今年は何かにつけて変な年だけに何かの前兆で無ければよいが、、、。

|

« 駿くんのこと | トップページ | 地震が来たぁ »

コメント

慶さん
今朝も地震がありましたね。いかがでしたか。
東海地震の発生深度の地震だけど、東海地震と違うというのは少し納得出ません。

NHKでそんな番組をやっていましたか知りませんでした。あそこにはタコアシというのも有るんですが他にはどんなものあったのでしょうか。
鬼蓮はむかし嫌われ者で駆除されていたようですが、このごろは何とか生息させようと懸命らしいですよ。

投稿: オラケタル | 2009年8月11日 (火) 07時45分

今朝も麻機遊水地の絶滅品種のことをNHKでやってしました。正直言って目につくようなものではないものばかりでしたが、きれいでもきれいでなくても植物には変わりなく、人知れずいるものも数多くあり、特に藻の仲間はどこが珍しいものなのかよくわかりませんでした。この鬼蓮は、本当に誰が?食べる?って思いますよね。葉を何か動物が食べたりするんでしょうかね?布袋葵は増えすぎて困っているというのですが、見ためでは鬼蓮の方が丈夫そうに見えますね。花の色はちょっと仏教色の感じられるような深みのある色ですね。
 そうそう、昨夜の地震はながく揺れましたね。震源地を揺れ方は不思議な伝わり方でしたね。新潟のほうも震度が強かったようですから。地震も雨も心配ですね。

投稿: | 2009年8月10日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/45888138

この記事へのトラックバック一覧です: 過剰防衛に見えるんだけど:

« 駿くんのこと | トップページ | 地震が来たぁ »