« 銀色のはるかな道 | トップページ | 上戸 下戸 »

2009年11月21日 (土)

屋根より高い?

040 最近、街中のあちこちに木立ダリヤが咲いている。

屋根より高い、、、を歌っているような高みで夕日を浴びている。

やっと二~三年前だったと思うが始めてみたときには、目を疑ったものだが、これほどあちこちに植えられてくると、いまどきの風物として定着した感がある。

普通のダリヤと違って、咲く時期が遅く、色も明るい紫色と同色のものばかり。また、色、形、大きさに種類はなく、どこも同じものしか見てないとこから園芸種になって日もまだ浅いのかなと思う。

しかし、最大の特徴はその背の高さ、優に三~四mにもなるとか。その高さゆえだと思うが別名を皇帝ダリヤとも言うそうな。でもなんでも高ければ良いと言うもんでもないはず。と思うがどうだろう。

.

麻生政権末期に機密費を多額に使ったのが話題になっている。衆院議員選挙に惨敗してからのことだから、なんだか倒産した会社の一族が金目な物を持って夜逃げしたように見えて仕様が無い。

もうこれで、請求できないからと思ってのことだろうか。前の官房長官は話さないのが当然のようなコメントをし、夜逃げした経営者なら逃げ隠れして姿を現さないのだが、平然と済ましているところは盗人猛々しいとしか言いようがない。

塩川元大臣は「政権交代で必要だったのだろう」とテレビで性善説のような援護射撃をしていたが、そんな大甘な言い方では納得できない。

多分、国民の税金と言う意識があの人たちにはなく、当然の権利みたいな感覚しか持ち合わせていなかったに違いない。二億五千万円というお金がいまの世の中どれほど貴重な税金なのかと言うことがわかっていないに違いない。

また、月末に当選して、何もしていないのに歳費は一ヶ月全額を受け取る。これも、法律に書いてあるから当然として人たち。

世間の一般常識とかけ離れている人々の集団。これも自分たちが選んだと言われるとなんだかむなしさを感じてしまう。

|

« 銀色のはるかな道 | トップページ | 上戸 下戸 »

コメント

慶さん
皇帝ダリヤ、付けもつけたりって感じの名前。
夏の花のイメージが強くて冬場の浴衣みたい、少々寒いって気がしませんか。
それとも時代遅れって所かな。
何時までも旧態依然としている、自民党の古手議員のように、、、季節を忘れて、、ふふふっ

投稿: オラケタル | 2009年11月24日 (火) 21時39分

本当に皇帝ダリアは高すぎて見えなかったりして。よく見えるようにもうちょっと低い所に咲いてなんて思ってしまう。それに花の感じが夏の感じなので、初めて見た時には、これはいったい、どうしちゃったのかしらなんて思ってしまいました。最近は茎で皇帝ダリアだって思って高いところを探すようになりましたが。
機密費は、ふふ、民主党には使わせたくなかった。だけじゃない?しゃくに触るからね。ってところじゃないかしらねえ。

投稿: | 2009年11月23日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/46823097

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根より高い?:

« 銀色のはるかな道 | トップページ | 上戸 下戸 »