« COPの中の争い | トップページ | あかい夕日に照らされて »

2009年12月 8日 (火)

もとのぐうたら亭主に

033syakoba シャコバサボテンが急に花を開かせてきた。真っ赤な花の色は重なり合うと一つ一つの花の境目が分からなくなる。

030siro 019また、白い花びらのものは、薄いピンクが入ってなんと清楚な感じが心地よい。

葉の形が寿司にして食べる蝦蛄に似ているところからの命名だが、ヨーロッパではクリスマスの時期に咲くことからクリスマスカクタスという所もあるそうだ。花言葉はいくつかあり、”ひと時の美”と言うのもあるが、”つむじ曲がり”というのもある。

この言葉の解説は無かったが、多分つぼみを持ったとき鉢を動かすと蕾が落ちてしまうことからきているのではないかと思う、、、が、これは当てずっぽう。

.

.

やっともとのぐうたら亭主に戻ることが出来た。

昨日まで重湯に近いお粥からパン粥、シチュー、7分粥と位をあげて今朝はいつもどおりのトーストになった。

台所に三日以上連続して立つのは、およそ五十数年ぶり。母親が結核の疑いで病院に隔離されたとき、父親と交代で弟妹たちの食事の世話をして以来だと思う。

普段大きなことを言っていた手前、「家事が出来る」ことを証明しなければならず、台所では孤軍奮闘をした。

しかし、献立の量に問題があった、と思っている。

どれも、作る量が多すぎるのだ。鍋に材料を入れてみるとなんだか物足りない。「もう少し足してやれ!」とばかり、米をワンカップ増やすと出来た量がかなりのものになり、ご相伴しなければいつまでも同じものを温め直して食べるしかない。

前のときは、食糧難の食べ盛り六人だからどんなに作っても一回限りだったのを思い出す。おかげで、パン粥やシチューで腹がダブダブになった。

そして、食事が終わるや否や、食器や鍋の洗いをすぐ、、、。「まだ、食べているのにせわしない」とも言われたが、台所に汚れた食器を置くのはテレビで見る男所帯の典型を思い出すようで気が済まないからだ。

その甲斐あってか、今日は床上げ。急に動き回るんではないぞ」と口で言いながら本来のぐうたら亭主に戻れたことを喜んでいる。

|

« COPの中の争い | トップページ | あかい夕日に照らされて »

コメント

慶さん
オットさんもいざとなったらしてくれますよ。
しかし、食べ物の量というものは難しいものですね。今回始めて知りました。当初自分は別料理でと魚を焼き、鯖の味噌煮と、、と思って作っては見たのですが、あまり残すお粥やシチューが多く、1/3も食べられないので、残り物を自分で処理するしかなく、日ごろの粗大ごみが、ごみ消却口になってしまったと笑うしかありませんでした。

投稿: オラケタル | 2009年12月 9日 (水) 22時27分

tomokoさん
それなんですよね、
頭痛、腹痛は表面から見えなくて、、それに比べると怪我は実際上に同情してもらえる。
私は幸いと言うべきなのでしょうが、いまだかって頭痛、腹痛をしたことがりませんので、亡くなった母親から病人に対する気遣いが出来ないと叱られたものです。
今回はその小言を思い出しながら、、、、したつもりですが、足りない部分が多々あった筈です。
何にも言われてないけれど、、、お互いガマンガマンがエンマンです。

投稿: オラケタル | 2009年12月 9日 (水) 22時16分

一段落したようで良かったです。たぶん慶のオットじゃあなんにもできないな。お粥をつくるなんてことは思いもつかないですからね。せいぜい自分の分を買ってくるぐらいですね。作ってくれなくても文句を言わないいい夫だと夫も両親も思っているみたいですね。
 一人分2人分の量ってとっても物足りないですよね。特に一人あまり食欲がないってなると。人数分人のお腹も計って作るのはなかなか大変です。あとはリメイクしかありません。たぶん奥様も毎日そういうことが大変なんだと思います。もっともオラケタルさんは出されたものはちゃんと食べる方だと思うので、大丈夫だと思いますが。うちはじじばばもいろいろわがままで…。夫はけっこう仕込まれて食べるようになりましたが(^O^)/なにせ母ちゃんこわいからねo(*^▽^*)o

投稿: | 2009年12月 9日 (水) 17時29分

ちょっとご無沙汰でした。その間に主夫業をされたんですね。もう良くなられたみたいで良かったですが、原因が判らないのは気持ちがよくない! 
私は普段から親譲りの頭痛持ちで、偏頭痛だと吐き気もひどくなることがあります。最近では今日はひどくなりそう! と、予感がするので、その前に薬を服用しますけれど。
それでもひどくなってしまうこともありますよ。
3日位続きます。頭痛のない人には理解できない、怠け病にしか思えないでしょうねえ?
健康が一番ですね!  

投稿: tomoko | 2009年12月 9日 (水) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/46965361

この記事へのトラックバック一覧です: もとのぐうたら亭主に:

« COPの中の争い | トップページ | あかい夕日に照らされて »