« ホケキョホケキョと | トップページ | 酸素が足りない »

2010年3月 6日 (土)

菜種梅雨もまた、、

017 .

いま日本の上空は低気圧の通り道にあたり、しばらくは天気の回復は望めないとのこと、つまり、菜種梅雨とか言うもので季節の変わり目を意味するようだ。

015 絶え間なしに降る雨も一時のような冷たさは無く、手袋なしでも寒さを感じない。この雨があがれば春も一段と進むと思うと、”雨もまた楽しからずや”と言ったところ。

菜の花も一時のように雨に打たれてうなだれているものは少なくなり、花びらに露置くさまは凛々しく感じる。

今日は啓蟄。寒さをよけて地面の下にもぐりこんでいた虫たちが出てくる季節というが、この雨では出て来れないようだ。

ただ、昨日の日差しの中では菜の花の周りを黄色い蝶が飛んでいたが、卵を産み付ける場所を探していたようで、蜜を吸いに花にとまるということもなしに飛び回って春を告げていた。

|

« ホケキョホケキョと | トップページ | 酸素が足りない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/47739121

この記事へのトラックバック一覧です: 菜種梅雨もまた、、:

« ホケキョホケキョと | トップページ | 酸素が足りない »