« か弱い風情だが | トップページ | 長屋の花見より »

2010年4月10日 (土)

風もないのにはらはらと

021 .

020 久しぶりに晴れ上がった空を見越して、愛宕山から清水さんまで歩いてみた。

毎年桜の時期にこの山(と言ってもごく低い丘陵)の”桜と富士山”という典型的な風景を眺めて歩いているのだが、今年は富士山がすっきり見えた日がない。そのうち花が散ってしまいかねないと思って行ってみた。

あがって見ると、桜のほうは、もう散り初めていて風もないのにはらはらと花びらを舞い散らせ、山道のところどころをピンクに染めている。

頭上は青い空が広がり、所々に白い雲が浮かんでいる。という状態なのだが、東の山の端は低い部分に雲が広がり富士は見えない。

子供の遊び道具がある愛宕砦からの”桜と富士”はお気に入りの場所なのでしばらくベンチに腰を下ろして待って見たが望みは叶わない。

あきらめて尾根を歩く。満開を過ぎた花は散りやすい。ヒヨドリの群れが花散らしに一役買って騒ぎ立て、それに呼応してか小母さん軍団の甲高い声が山に響き渡っている。

帰って、耳に触ってみると花びらが一枚落ちる、、、、天の配剤?耳栓だったのだろうか。

.

002 以前から気になっていたことのひとつに、栄養食品などの宣伝に出てくるタレントたちが、その製品がどれだけ効くのかとうとうと述べている画面の縁に、小さく「これは個人の感想であって、、、」というロゴがついている。

まるで、生命保険の約款のように見えにくい字で書いている。個人ごとに違うのならその食品のせいで効果が有ったか無かったかわからないはず。

コマーシャルに出てくるタレントは、ギャラを貰っているため、頼まれれば何でも言うのだろうが、それを、タレント個人の責任に転嫁しようとして見えて仕様が無い。

大体口から栄養食品などを入れたとして、それが思っていたところに届くものだろうか。前に髪の毛に効くと宣伝していた会社もこのごろ同じロゴを入れるようになった。

膝に効くだの、髪の毛に効くだの、脂肪が取れるだのと世の中を迷わす宣伝をしている会社は詐欺罪を適用しても良いと思うのだが、、、、

|

« か弱い風情だが | トップページ | 長屋の花見より »

コメント

おばさま
鰯の頭も信心から、と言うのがありますが、それほど単純ではないのですぐ疑ってかかる自分としては、「個人の感想です、、」を見ては腹が立って、この会社の製品は絶対買わないように、、なんて思ってしまいます。
確たる効果の無いサプリメントの広告では、脅迫と不安を募らせるようなものが多く、食事に不安な若者はそちらに走ってしまうのでしょうね。
広告に規制が必要な気がしますが、これも行き過ぎると、、、、難しいですね。

投稿: オラケタル | 2010年4月11日 (日) 22時31分

慶さん
少し無理をしてでも登ってごらんなさい。
登りきってしまえば、上は案外なだらかな山道ですし、降りる道が北側に幾通りも有りますので、エスケープできます。
下を走る電車が見えたり、家のほうが見えたりで桜以外にも楽しめますよ。

投稿: オラケタル | 2010年4月11日 (日) 22時19分

今日 友人と全く同じ話をしました。
TVtveye見ていると、一体
何種類のサプリメントを、使用することに
なるんだろう・・・・と。
そして、下に流れる
「これは個人の感想であって、、、」というもの。
注意していないと、見過ごしてしまいそう。
やはり栄養学の見地からは、バランス良く
腹8分めが良いだろう。前期の講義に備えて
準備しているが、学生から同じような質問がある。
講義よりtvの効果が高いことに
ショックdown

投稿: おばさん | 2010年4月11日 (日) 16時48分

いつも谷津山の上に稜線がピンクになっているのが見えて、調子が良ければ行くんだけど、いけなくて残念と思っていたので、山の上の桜が見れてうれしいです。
桜のときにはなかなか富士山見れないですね~。春霞ですかね。でも桜の上にぽっかり浮かんだ白い雲も、いいですね。

投稿: | 2010年4月10日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/48050316

この記事へのトラックバック一覧です: 風もないのにはらはらと:

« か弱い風情だが | トップページ | 長屋の花見より »