« 親は無くとも子は育つ | トップページ | 社交界デビュー »

2010年6月30日 (水)

豊年じゃ 満作じゃ

006 .

昨日、千代田の田んぼで”豊年海老(ホウネンエビ)”を見ることができた。強い日差しの中、生あったかかくなった田んぼの中で11対の足を上に向けて背泳ぎのように仰向けになって泳いでいる。

豊年海老とは、気温が高い年に大発生するところから、稲の生育にも良く、実りが期待されるとして、名付けられたようだが、発生してから間もなく卵を産み消え去ってしまうので、一般にはあまり知られていない生き物である。

009 体長は、2cm足らずと小さく、透明から淡い緑色をしているため、田んぼの中にいる豊年海老を写真に収めようとしたが、焦点が合わずボケばかりだったので、今日は小さなタモと入れ物を持って再度出かけてみた。

昨年まで、麻機の田んぼで探してはいたのだが、水や農薬の関係が有ってか見ることができなかっただけに、周りが市街地の田んぼで見つけたときは嬉しかった。

豊年海老は、節足動物の古いタイプと言うことらしいが、人目につくのは僅かな期間であり、卵になってからはかなり過酷な条件でも生き延びるようで、それまで居なかったようなところでも大発生をすることがあるそうだ。

今年は、蓮の花の開花が遅れ、去年には咲いていた月下美人がまだ咲いていないので、気候が変調なのかと思っていただけに、豊年海老に豊作を願って田んぼに帰す。

おなじみ”かっぽれの一節とともに

豊年じゃ 満作じゃ 今日は旦那の稲刈りに、、、

.

今朝方を持って熱気に包まれた夜が終わったようだ。

サッカーのワールドカップも決勝トーナメントでウルグアイに延長の末、PK戦で敗れるという理想的な(?)な負け方で終止符を打った。

”理想的な”と言う言葉を使ったのは、4-0などの大敗だったら、またぞろ馬鹿ファンが何を言い出すか分からないからだ。

高校野球でもそうだが、地元の高校が負けると、つき物が落ちたように熱気が冷めていくのが通例なので、この後もサッカーの試合を見ていて「夕べも眠れなかった」と言う人がいたら、その人は真のサッカーファンであり、後は人が騒ぐから自分も、という、、、便乗組である。

当の自分は、真夜中に起きていると言うのはお通夜以外はしない主義なので、当然、、、、、

.

おりしも今日は”夏越の払い”今年前半の災難を振り払い、新しい後半の無事を祈る日なのだが、サッカーと大相撲では意味合いが全然違うし、参議院議員の立候補者には、どんな思いで”茅の輪"をくぐるのだろうか。

|

« 親は無くとも子は育つ | トップページ | 社交界デビュー »

コメント

まんぼさま
わたしも豊年海老を見かけたのは久しぶりです。
探していてもなかなかみられない生き物ですので、ぜひ探して、話の種にしてみてください。
場所は、慶さんのコメントにも書いていますので、その辺りの田んぼにいると思います。

投稿: オラケタル | 2010年7月 3日 (土) 08時21分

こんにちわ。あまりたんぼに馴染みのない僕です。
しかしながら、なんですか!この生き物は!!
見れば見るほど不思議な生き物ですね!
幼少のころは安東、最近までは大岩に住んでましたので、極近場に田んぼが無く、この生き物は名前さえ聞いたこと無かったです。
明日は丁度、実家の千代田に行こうと思ってましたので、早速田んぼへ出かけようと思います。
まだ田んぼにいますように!

投稿: まんぼ | 2010年7月 3日 (土) 00時19分

おばさま
ホウネンエビです。
発生するのにはいろいろと条件があるそうで、なかなか気がつかないようです。
しかし、この身体では空を飛ぶわけにも行かないでしょうから水のあるところでしょうね。

tomokoさんは、私のところによく来てくれる慶さんのつてで来られた人です。つまり、”友達のと友達”と言ったところですか。
「友達の友達はみんな友達だ」と言う歌もあったように次々と輪を広げていくのも良いでしょう。

投稿: オラケタル | 2010年7月 1日 (木) 21時43分

豊年じゃ 満作じゃ
なんかとても懐かしい響きです。
いつも知らないことを教えて頂き感謝です。
マンサクエビ・・・初めまして。
主人にも聞きましたが、田圃で気づいたことなし・・の
返事でした。夫婦そろってボケかしらcoldsweats01

先日思い切ってtomoko様のところに
お邪魔してみましたが・・・・・。

投稿: おばさん | 2010年7月 1日 (木) 20時29分

慶さん
豊年海老は一週間ほどの寿命だそうで、早く行かないと消えてしまいます。千代田のラーメン屋「香林」の近くの田んぼの水が多いところを探してみてください。
また、蓮の花ですが、上足洗のは綺麗に咲いているようですので、今日にでも行って見ましょう。しかし、いつもの散歩道はかなり遅いようです。

慶さんのブログのコメントはなかなか入れづらくて、一昨日も、「二度試しましたが、入れられない字がある」とかで、訂正しても駄目でした。
難しいですね。

投稿: オラケタル | 2010年7月 1日 (木) 09時01分

豊年海老ですか!初めて見ました。
へええ~。今度探してみようっと。
サッカーまさかあんなに遅くまで掛かるとは思わず、結局最後まで見ちゃいました。そう、いい意味の決着のつき方でしたね。4年前は遠藤選手は空港で水をぶっかけられたらしいですよ。何なんでしょうね。
 蓮の花、上足洗の池でバス通りから唐瀬に抜ける道の方に回ると今見ごろですよ。レンコン畑の花とはちょっと感じが違って花びらが薄い、睡蓮を大きくしたような花ですが、睡蓮も今日見たら、よかったですよ。

投稿: | 2010年6月30日 (水) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/48758194

この記事へのトラックバック一覧です: 豊年じゃ 満作じゃ:

« 親は無くとも子は育つ | トップページ | 社交界デビュー »