« エノコロって | トップページ | ゆ~らりゆら、、、と »

2010年7月 4日 (日)

白鳥はかなしい?

024 .この鳥は青鷺、正確にはダイサギ、コサギなどと違って純白の羽根は着ていないのだが、、、

白鳥は かなしからずや 

空のあお 海のあおに染まず漂う

011e ついでに、田んぼの緑にも染まず飛ぶアマサギ

若山牧水の有名な歌であるが、この場合の白鳥(しらとり)はどんな鳥を想像するかで趣きが大分違ってくるように思う。

カモメを想像する人、文字通り白鳥を想像する人、白鷺を想像する人、、、がいる。

また、”かなしからずや”を悲しと思う人、哀しと思う人などがいる。

歌は、言葉を凝縮することによって、いろいろと解釈できるところが面白いのだが、この辺のセンスが無い自分にはかなり難しいものと思っている。

一般に、地上を徘徊する動物には突然変異で起きる”アルビノ”を除いて白い獣は人間に寄り添って種の変化をさせられた、犬 猫 馬以外に思いつかない。

これは、中生代後期に発生した哺乳類が夜しか活動するところが無く、色の識別能力をなくしたことと、弱肉強食の世界で、追いかけるにも、逃げるにも目だって仕様が無いからと言われている。

鳥や昆虫の仲間は、色を識別できるため、目立つ色で異性にアピールすることのほうに重点を置いたためと言われているが、カモメや鷺は魚が空を見たときに見えにくくするため、雄雌を問わずに白くなったと見てよいと思う。

そうすれば、あおに染まらないことがかなしいのではなく、染まりたいと願っているのに、と思うのはこちらの邪推か。

|

« エノコロって | トップページ | ゆ~らりゆら、、、と »

コメント

おばさま
人は褒められることで成長します。毎回褒めていただきありがとうございます。
ピノキオみたいに、実力も無いのに鼻が高くなりそうで、、、。
わたしも、先祖代代の百姓を先祖に持っているためか、昼の食事の後昼寝は欠かしません。仕事しているときもそうでしたが、おかげで、帰りの長距離運転にも眠気に襲われることがなくなりました。
また白無垢でお嫁に入って、あちこちの色に染まらず、気がついたら、逆に染められてしまったと思っている旦那が多いことを知っていますか。
今どきのどころか、昔からの流行です。happy01

投稿: オラケタル | 2010年7月 5日 (月) 07時23分

庭の草取りをしたところ、あまりの暑さについ
beerに手が出てしまい、横になったら、眠って
しまいましたsleepy いやお恥ずかしいcoldsweats01
いつも、文章が綺麗ですね。
感心ばかりしています。
動物は自分を敵から守るために、色を変える
生きる智恵でしょう。
おばさんも白無垢で結婚式を挙げました。
貴方 色に染めてください・染まります・・・・heart02
恥ずかしいcoldsweats01
今時流行りませんね~

投稿: おばさん | 2010年7月 4日 (日) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/48798134

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥はかなしい?:

« エノコロって | トップページ | ゆ~らりゆら、、、と »