« 豊年じゃ 満作じゃ | トップページ | 半夏あれこれ »

2010年7月 1日 (木)

社交界デビュー

009q .

水を張っただけの田んぼにカルガモが十五~六羽ばかし集まっていた。

005q 体格的にはほとんど差が無くなった小鴨

どうも、カルガモの社交界デビューか、公園デビュー見たいな感じで集まっているらしい。

身体の大きさは、付き添う親の八割を越えているようで、遠めにはほとんど大きさに差が感じられないが、僅かではあるが境目があるところをみると、気恥ずかしいのか、親に甘えていたいのか。

親鳥らしいのが三羽見えるところをみると、三家族らしいが、こちらからカメラを向けているのが無作法と感じたのか一列になって遠ざかっていった。

.

今日から、今年の後半戦の入り各地で山開きが始まり暑い夏がいよいよ本格的になったことをうかがわせる。

空模様も、梅雨を忘れたかのように雨を落とすことをやめているが、かといって薄雲がかかっているため、かっとした暑さでもない。

静岡でも、四十年ほど前”七夕豪雨”と言うのがあって、市街地が水浸しになったことがあったと聞く、この先、まだまだ注意しなければ、、、、。

|

« 豊年じゃ 満作じゃ | トップページ | 半夏あれこれ »

コメント

慶さん
猫もですが、犬の飼い主の無神経さなど見ていると、日本人はペットを飼う資格が無いのではないかと良く思います。
先日、病気でやっと歩いている老犬の世話をしている人とも話しましたが、同じ意見でした。
「犬同士は、すれ違うたびに臭いを嗅いだりしあって序列を確認しているのですが、飼い主に社会性が無くてがねぇ」と、そして、パートナーと言うより、犬の機嫌取りで犬に人間より上の立場と思わせたり、それこそ、甘やかし放題と言った人が多すぎるとのことでした。

投稿: オラケタル | 2010年7月 2日 (金) 22時30分

おばさま
いろいろなデビューがありますが、私の世代も華々しいデビューは「記憶に御座いません」
なんだかんだでなしくずしでここまできたようです。

カルガモの場合、親の八割かたの大きさですから、人間に直すと十五歳くらい、、映画でみる西洋の社交界デビューに相当するかと思いましたが、、みんな同じドレスでは目立ちようがありませんね。

投稿: オラケタル | 2010年7月 2日 (金) 22時18分

カルガモさんの田んぼデビュー、皆お尻ふりふり、ちょっとガニ股気味の足がかわいいですね。
最近夕方は散歩デビューの犬の親子、いや、犬の飼い主さんとその飼い犬の、あちこちかしましいこと。親が連れて歩くのは愛嬌ですけど、うちは角地なので、家を出るにもこちらが遠慮して横を通らせてもらうみたいな感じですよ(>_<)車が来てもちょっとよけるだけだったりね。
その点、カルガモたちはルールを守ってかあるいは「社会を教える」ためのデビューかもしれないですね。

投稿: | 2010年7月 2日 (金) 08時56分

↓ホウネンエビでした。失礼致しましたcoldsweats01
いずれにしても、初めてでした。

早とちりというのか、物忘れが始まったのかdown
公園デビュー・社交界デビューもなかったおばさん。
あれ~heart02結婚式が人生のデビューだったのかな。

投稿: おばさん | 2010年7月 1日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/48767250

この記事へのトラックバック一覧です: 社交界デビュー:

« 豊年じゃ 満作じゃ | トップページ | 半夏あれこれ »