« 台風と秋刀魚がガッチンコ | トップページ | 毛むくじゃらの花 ガガイモ »

2010年9月 9日 (木)

こりゃ 米盗っ人

029 .

雨降る中、道路わきの田んぼの稲が熟れて頭を垂れているところへ更に雨の重みが加わってか歩道上に横たわってしまった。

これを見つけたキジバト夫婦?、稲を啄ばんではしごくようにして食べている。

この鳥は、普段でも人怖じの少ない鳥なのだが、雨で人通りが少ないうえ、こんなご馳走またとないとばかり、近寄っても逃げようとはしない。

「こりゃ 米盗っ人、むかしなら打ち首獄門ものだぞっ!」と言ってみたいが、鳩(山坊ちゃん)も生きるためには仕様が無いし、これは他人の田んぼ。

西洋流の言い方をすれば、「大事なものは盗られないようにきちんと始末せよ。ルーズな保管方法で盗みたいと言う気を起こさせるほうが悪い」と言う論法からすれば、お百姓が悪い。

さてどっちの味方をするか。

.

002 大きな傘の下、お茶しながらの雨宿りは

「本来なら台風一過の青空が出てきても良いはずなんだが、、、、昨日の夕方の夕焼けは今日の天気を予告してくれていたと思ったけど、、、」そんなことを思いながら、霧雨の降るなか散歩に出かけた。

それにしても、県東部に大雨被害はテレビで見ていてもすごいものだったことが分かる。幸い地元の人に怪我人が出なかったことが幸いであった。

ただ、フジテレビの取材班のなかで崩壊した道路に落ち込んで渋滞になった人がいたのを他局の放送で知ったため、フジ系列局のチャンネルのニュースをたびたび入れてみたが、事故についての報道は一切無かった。

そういえば、埼玉県でヘリコプター墜落事故のとき日本テレビの社員が取材に行って死亡した事故についても、直後に装備の不具合は無かったと言ったきり、これまた日テレは一切報道をしていなかった。

他社の事故については放送するが、自分のところの不具合はしない。と言うのが報道各社の基本姿勢なのだろうか。これでは、殉職した社員は浮かばれないと思うのだが、、、、

|

« 台風と秋刀魚がガッチンコ | トップページ | 毛むくじゃらの花 ガガイモ »

コメント

PEN-D3さま
いつも見ていただいてありがとうございます。
年を取りますと、何事にも感動するということがなくなると聞きましたので、惚け防止をかねての所業です。
老人の一徹と言うこともありまして、偏った見方、人の意見は聞かないなど自分でも分かっているのですが、このスタイルで出来る間やって行きたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: オラケタル | 2010年9月10日 (金) 21時47分

二度目のコメントをさせて頂きます。
前回は「とおりすがり」と称してコメントしました。

時々こうやって拝見しておりますので、
お礼のつもりでコメントします。

ブログの内容が充実しており、
興味を引き勉強になるものばかりです。

あと写真がいつもの日常の、
素早い瞬間を捕らえられていますね。
いつも「すごいなあ」と感心しております。

これからも面白い記事を楽しみにしてます。

投稿: PEN‐D3 | 2010年9月 9日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/49400509

この記事へのトラックバック一覧です: こりゃ 米盗っ人:

« 台風と秋刀魚がガッチンコ | トップページ | 毛むくじゃらの花 ガガイモ »