« 花の蜜より | トップページ | 流れ星ふたつ »

2010年12月 9日 (木)

濡れ落ち葉は

012 .

落ち葉が風に吹かれて舞い上がり、ひとっきりころげまわったあと、最終的に落ち着く先は山の窪や家の片隅に吹き溜まりを作ってまとまってしまう。

木の上にあって青々として活気に満ちていた青葉もこの時期になると木からの養分も来なくなり干からびて落ちた後次第に土と化していく。

その上に、ポツンポツンと花びらが落ちているさまは、20年ほど前に流行語大賞になった「濡れ落ち葉」そのもの、、、、、、

仕事人間だったお父さんも定年を迎えるとからっきしだらしがなくなり、趣味もなくすることがなくなったあげく、連れ合いの後ろにベタッとついて歩くさまを言ったものだが、最近はどういわれているのだろうか。

|

« 花の蜜より | トップページ | 流れ星ふたつ »

コメント

慶さん
そうですか、濡れ落ち葉を知らない人がいましたか、、、、、
それにしても、アスファルトにぺタッとくっついて箒ではいてもなかなか取れない落ち葉に見立てたのは、うまいネーミングだと思います。
自分も仕事以外では山歩きと写真くらいしか趣味がなく、やめたらどうなるかと思っていましたが、幸い、ブログに行き当り、逆に何処へでも一人で行ってしまうと叱られ、風に舞って行く落ち葉になってしまいました。
どっちが良いのか、、、

投稿: オラケタル | 2010年12月12日 (日) 21時58分

「濡れ落ち葉」はかわいそうだなと以前は思ったのですが、実は友達は夫が早めに定年になった人が多いのです。不況で…。盛んにランチに行こうと誘ってくれた友達がいて急にどうしたのかなと思ったら、早期定年の夫がくっついてきて…と言うので、「は~ん、いわゆる濡れ落葉ね」と言ったら「濡れ落ち葉って何?」と聞かれました。庭がないので、落葉をはいたことがないらしく説明してもピンとこないようでした。濡れ落葉になり替わる言葉が必要になってきたのかもしれませんね。と言って他にぴったりのものは思い浮かばないんですが…。

投稿: | 2010年12月12日 (日) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/50256189

この記事へのトラックバック一覧です: 濡れ落ち葉は:

« 花の蜜より | トップページ | 流れ星ふたつ »