« 文字通りの”迎春” | トップページ | 麻機沼の夜明け »

2011年1月 4日 (火)

花言葉は慈愛

Img_0101 .

梅と競うかのようにしてロウバイが咲きだした。

艶々とした薄い黄色な花は一見蝋細工にも見えることから名付けられたことは一目で分かる。

普通ロウバイといえば、黄色い花びらの中心が薄紫になっているものを指し、花全体が黄色いものをソシンロウバイというそうだ。

ということで、写真の花は素心蝋梅とまるで坊さんのような名前がつけられていて、花言葉も仏さまのように「慈愛」とくれば、有りがたい花である。

.

002 三が日も済んで世の中もふたたび動き始めたと言う感じがする中で、テレビもお笑い一色のバカ番組からニュースが入り始めた。

そうしたなか、今年の福袋商戦を解説した番組があったが、売れ行きは総じて良かったそうだ。

自分としては、下着は別にして上着やコートなどと言うものは袖を通して見なければ買うものではないと言うことを長年の経験から知っている。

品物を吟味して買ったものでも、家に持って帰るとサイズに違和感があったり、色合いがいまひとつしっくりこなくてたんすの肥やしになっているもののおおいこと、、、、、インターネットやカタログではどんなことになるか分からない。

しかし、テレビを見ていると、東京のデパートなどの福袋を目がけて徹夜で並ぶ人まで出る騒ぎだったらしい。

この点でも行列嫌いの自分には到底理解が出来ない行動だが、我先に取り上げて買った品物を開けて交換する風景も映し出されていて、これが当たり前のこと聞けば、自分はかなり社会常識から外れたところに行ってしまったようだ。

この不景気と言われる時代に、五万円以上のお金をもって福袋買いに走り回る、、、、、それも何が欲しいと言う目的もなく、ただ、お買い得と言うだけで、必要でもない品物を、無駄買いしたことになる、、、

日本国的には、市中で年越しした現金が82兆円になると日銀が発表していたので、そのお金が回ることの一助になったかもしれないが、、、、、、、、、、、、(いまに罰が当たるど)

|

« 文字通りの”迎春” | トップページ | 麻機沼の夜明け »

コメント

おばさま
やはりそうでしたか。ブログも更新されていなかったようなのでそんな風に想像していました。
同じ休むにも、病気で無いだけ幸いです。
私のところに来てもらっていたピカッとサリーさんと言う人は病気で休んでおられ心配しているのですが、どんな具合なのか全然分かりません。
とにかく今年もよろしくお願いいたします。

投稿: オラケタル | 2011年1月 5日 (水) 22時30分

星様
おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。    久しぶりでした。

満月蝋梅ですか、初めて聞く名前です。いろいろと品種があるものですね。

今日の、新聞で小田原の福祉施設にランドセルが5個置いてあったそうです。昨年のクリスマスに埼玉県だったかでやはり10個のランドセルが匿名で寄付してあったのに刺激されたとか、、、、、無駄なお金でもこんなところに使う気にはならないようですね。
そういう自分も恥じ入るだけですが、、、、、

投稿: オラケタル | 2011年1月 5日 (水) 22時25分

お正月の客人に追われ、やっと一息です。
そんなんで、すっかり遅れてしまいましたが
あけましておめでとうございます。
今年も素敵なブログ楽しみにしております。
なんと言っても、綺麗な文章に感銘を覚えます。
慶様・tomoko様とも、素敵な出会いがありました。
感謝いたします。
   

投稿: おばさん | 2011年1月 5日 (水) 11時45分

遅ればせながら新春おめでとうございます。今年も楽しませていただきたく、よろしくお願いいたします。我が家の庭で千両と蠟梅で賑わっています。千両は早くもヒヨドリの餌食となり、蠟梅もすこしこぼれはじめました。満月蠟梅とカタログにあったのですが周りから花芯まで黄色です。変種でしょうね。
必要なものなら いくら高くても買う。不必要なものはタダでもいらない。こんな考え方なら罰が当たらないでしょうね、

投稿: 星 | 2011年1月 5日 (水) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/50493387

この記事へのトラックバック一覧です: 花言葉は慈愛:

« 文字通りの”迎春” | トップページ | 麻機沼の夜明け »