« こぶしの春 | トップページ | 水玉のシャンデリア »

2011年2月17日 (木)

泥パックの効果は

018 .

今日も麻機沼をまわって一万歩。

一番西側が、沼底に溜まった。というより、溜めたダイオキシンの除去作業で散歩道の一部にトラックが走り、泥だまりがあちこちに出来ている。

その泥だまりにキジバトが一羽浸かっている。まるで、泥パックをしているかのように、、、、、そして、丹念に何度も身を震わせて、、、

雌雄の別は分からないが、これから迎える恋の季節に向けて、丹念に磨き上げようという気らしいが、効果があるのだろうか。

.

|

« こぶしの春 | トップページ | 水玉のシャンデリア »

コメント

ピカッとサリーさん
トラックが走った轍にできた水溜りです。
この鳩は次のトラックが地響きを立ててくるまで使っていました。
人から見れば傍にきれいな水溜りがあるのになんで?と思いますが鳩には鳩の理屈があるのでしょうね。

投稿: オラケタル | 2011年2月18日 (金) 22時08分

tomokoさま
今日の気温は20度を越したようで、暑いくらいでした。
三寒四温といいますが、こんなに一辺に暑くならなくてもといいたいですね。
たしかに、余所に比べて早いかもしれませんが、これも探して歩いているためではないでしょうか。
泥パックというもの、効き目があるのでしょうか。
田んぼで働く人を見ると、、、疑問ですね。

投稿: オラケタル | 2011年2月18日 (金) 22時03分

こんにちは~

麻機沼でキジバトの泥パックですかぁ~??
気持ちよさそうですね♪
この写真は沼じゃなくって泥だまりなんですネ!!

家の庭でも砂風呂や雨で貯まった水溜りで遊んでる姿が
見受けられるようになってきました。

もう春が来ているんでしょう。
近所のガラスにメジロがぶつかって保護してもらってる
姿も目にしました♪

投稿: ピカッとサリー | 2011年2月18日 (金) 16時22分

静岡はやはり、随分暖かい地なのですね~
全くと云っていいほど私にとってはご縁のない土地なので
皆さまのブログを通して、驚いたり感心したり、羨ましかったりしています。こぶしはまだまだ咲きそうにないですよ。
キジバトの泥パックも面白いですね。
寄生虫避けだったりするのでしょうか?
人も泥パックするようですし。。。私はしたことがありませんけれど。

投稿: tomoko | 2011年2月18日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/50898708

この記事へのトラックバック一覧です: 泥パックの効果は:

« こぶしの春 | トップページ | 水玉のシャンデリア »