« これ一本やり | トップページ | 鯨が池散策 »

2011年3月14日 (月)

遊びなの? 練習?

037 .

麻機の一角。綺麗に草を刈り取ったところで二羽の雉がいた。

どちらも派手派手しい羽飾りを持った雄同士で、何処を見ても雌は見えない。

026 .

027w

当然、相容れない雄同士となれば縄張り争いの火蓋は切って落とされると見て、物陰から気付かれないようにカメラを向けた。

二羽は期待通り、飛び跳ねて蹴りあいを始めたが、相手を縄張りから追い出そうとする真剣さがどうも足りないような気がした。

と、いうのは決着がつかないどころか、つかず離れずといった状態のままときどき餌をついばんでいる。

こちらが諦めて立ち去る20分ほどの間こんな状態で過ごし、羽打ちの様子も見せたがこちらも下手の限り、ケーンケンという雄たけびも小声でからっきし迫力が無い。

ひょっとして、恋の季節を控えて雄同士の遊びなのだろうか、練習なのだろうかと、思ってしまった。

|

« これ一本やり | トップページ | 鯨が池散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/51118607

この記事へのトラックバック一覧です: 遊びなの? 練習?:

« これ一本やり | トップページ | 鯨が池散策 »