« 凝りすぎてやしませんか! | トップページ | 銭の大きさというけれど »

2011年5月12日 (木)

すみません、とばかりに

042 .

昨日は雨で、一昨日は疲れ休みでここ二日間家の閉じこもっていたので、雨が小止みになった早朝に麻機沼第四工区を一周してくる。

ここの工事現場も、昨日からの雨で水位が上がり、この調子ではダイオキシン除去は今日も休工になるだろう。

出かけるときから怪しげだった空模様も持ちきれず、途中から激しく降りだした。まるで、雲の堰堤が切れでもしたかのように、、、

紅いもみじの先端についたプロペラ形の実にも、容赦なく降りそそぐ雨は、「すみません、すみません」とお辞儀をしているかのように、溜まった雫を落としては立ち上がり、落としては起き上がっている。

.

|

« 凝りすぎてやしませんか! | トップページ | 銭の大きさというけれど »

コメント

まんぼさま
いつも褒めてくださってありがとうございます。
写真は私もど素人でです。ただ写すのが好きで50年以上何台ものカメラを変えてきましたが、デジカメはよいですね。
一つの被写体をあっちからこっちから眺めて写し、その場で確かめて、失敗すればその場で捨てられることが出来ますから、、
フイルムではこうは行きません、、下手な鉄砲数打ちゃ当たるというやつです。

投稿: オラケタル | 2011年5月13日 (金) 21時50分

こんにちわ!
素人の僕が言うのも、なんですが・・・。
雨によってか、写真がすごく躍動感というか生き生きとしていて感動しました!
僕もこんな風に撮りたいものです!

投稿: まんぼ | 2011年5月13日 (金) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/51651698

この記事へのトラックバック一覧です: すみません、とばかりに:

« 凝りすぎてやしませんか! | トップページ | 銭の大きさというけれど »