« 弱いものにたかる | トップページ | じゃが芋掘り遠足 »

2011年8月 7日 (日)

稲の出穂

Img_0192_2 .

今日はこの夏一番の蒸し暑い日だったような気がした。

暑さとしては七月末のほうが暑かったように思うが、肌にへばりつくような粘っこい暑さには参ってしまう。

最近では、言わなくなった不快指数と言うものであらわせばどんな数値が出ただろうか。

007 .

立秋を明日に控えて麻機の田んぼにもようやく稲の穂が出始めた。

まだ直立した穂先から、白い雄しべ雌しべを出し、田んぼの上を吹き渡る風にのせてゆらゆらとゆれているさまは、実際より涼しげに見えて和む。

そろうたそろたよ 踊り子がそろうた

稲の出穂より よ~ なお揃うた

ありゃよい よ~い よいとな

ありゃりゃん こりゃりゃん よ~いとな

.

今年は、福島の原発からセシュウムが大量に飛び散ったため、東北をはじめ静岡、長野、新潟から東北の地方で検出されないかと戦々恐々のありさまで、収穫の秋を素直に喜べないような気配がただよっている。

政府は、以上が検出された米が市場に出回らないように対策を打つというが、米農家はそれを素直に喜べない。

折角丹精をこめて作った作物が、飼料にもならないと言うのではもっともなことである。

|

« 弱いものにたかる | トップページ | じゃが芋掘り遠足 »

コメント

ピカッとサリーさん
この蒸し暑さには参ってしまいますよね。
花火を見れば、すっきりすると言う人もいますが、私にはとてもそんな心境にはなれません。
まして、事情の知らない犬にとって何のための火花と音なのか、、、察しられます。
とにかく長野は、暑かったです。

投稿: オラケタル | 2011年8月11日 (木) 09時43分

おばさま
長野でも、今年の米のことでもちっきりでした。
我々は、「少しくらい汚染されていても、味のよい米を食べたい」といいましたが、基準に引っかかった米を売ると大変なことになりそうなので、、とのこと。
先行きが分からない中で、噂ばかりが先行して混乱していますよね。

投稿: オラケタル | 2011年8月11日 (木) 09時37分

こんばんわ

緑の絨毯もとうとう稲穂になり秋が近づくんですね♪
毎日ムシムシといつの間にやら日本も熱帯雨林の気候のようになってきました。
昨日は港まつりで花火が雷にきこへえ我が家の老犬がブルブル!!
そして今日は本物の雷が・・・
お米秋の収穫後皆が食べられることを♪
気をつけて行ってらしゃい
じゃがいもの収穫のニュース楽しみにしています(*^_^*)

投稿: ピカッとサリー | 2011年8月 8日 (月) 21時16分

我が家もコメを作っていますので、
他人ごとではありません。
心配です。冷蔵庫にまだ古米は残って
いますが、いつまでも続くわけでは
ありませんものね。

投稿: おばさん | 2011年8月 8日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/52417777

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の出穂:

« 弱いものにたかる | トップページ | じゃが芋掘り遠足 »