« 稲の出穂 | トップページ | ぴんころの願いも中途半端 »

2011年8月 8日 (月)

じゃが芋掘り遠足

本当は明日に予定していた長野行きだったが、あまりの暑さに耐えかねて十時過ぎに急遽向かうことにした。

目的は、一月に亡くなった人の初盆も有るが、”じゃが芋堀り遠足”と言った感じの旅行である。

さてどんな旅になるのやら、、、

|

« 稲の出穂 | トップページ | ぴんころの願いも中途半端 »

コメント

おばさま
自分の生まれた飛騨もそうですが、北国のじゃが芋もは春に植えて、茎が全て枯れてから掘り出すのが普通です。
つまり、果物で言えば完熟したものと言えばよいかと思います。
静岡でも三島や浜松の三方が原辺りではその方法でやっています。
今回の蕎麦どころは、別所温泉近く店でした。
また機会が有れば、どこかで載せて見ます。

投稿: オラケタル | 2011年8月11日 (木) 09時50分

今からじゃがいも堀ですか??
静岡とは気候が違うんですね。
例の美味しいお蕎麦屋さんにも、寄るんですね。
お気をつけて。

投稿: おばさん | 2011年8月 8日 (月) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/52418381

この記事へのトラックバック一覧です: じゃが芋掘り遠足:

« 稲の出穂 | トップページ | ぴんころの願いも中途半端 »