« 喋っちゃ嫌よ | トップページ | 秋の小手しらべ »

2011年8月19日 (金)

涼しげに咲く

011 .

水辺に咲くから涼しげなのか、濃いコバルトブルーの花びらが涼しげなのか、今年もミズアオイが咲き出した。

昨年は、地域の人が土をかき混ぜたため大発生したが、今年は気候のためもあってか、数も少なく、開花もかなり遅れて咲いている。

この花は条件が揃うまで土の中で何年でも眠っていられると言う特異の才能を持ち合わせていて、同じように蓮の種では2,000年前の地層から大賀博士が見つけて再生させた大賀蓮というのがある。

土の銀行、シードバンクといわれている、この保存方法は、また勢いの強い草が衰えるまで永い眠りに入るのだが、次に人を喜ばせるのは何年後?。

.

「辞めろ !辞めろ!」の大合唱の中菅首相も近いうちに辞職し、その後継者選びが始まっているようだ。

しかし、どの候補を見ても”帯びに短し"ばかりで、適任はおろか”襷に長し”さえいないように思う。

自民党との大連立だの、増税だの、小沢元代表の党員資格復帰だのばかり、どの候補も自分の当選のため支持者集めの口実ばかりで、国民のほうを向いてはいない。

更に追い討ちをかけるようで悪いが、どの顔も暗い感じしかしない。これは、いずれがなっても指導力を感じさせず、菅首相以上に迷走しそうな気がして仕様が無いのはこちらの思い過ごしだろうか。

公約を全て投げ捨てて自民党に擦り寄るのもいい加減にして欲しいし、増税の前に「隗より始めよ」ではないが自分たちの歳費や定員を削り、官僚の天下り、税金の無駄遣いを省いての上でのことならまだ納得もしようが、そんなことはおくびにも出さない。

また、小沢チルドレンの票を欲しさに、小沢詣でを行い党員資格の復帰を言うにいたっては「あほもいい加減せい」といいたい。そんなことは裁判が終わってからのことではないだろうか。

こんなことばっかりが新聞に載るようでは、ますます支持率が落ちて地獄を見るのも遠くないと思うが如何。

|

« 喋っちゃ嫌よ | トップページ | 秋の小手しらべ »

コメント

おばさま
中尊寺にもありましたか、昭和26年に千葉市で2,000年以上前の遺跡で発掘された蓮で、今では全国200箇所ほどに広がっているそうですからあちこちに有るのでしょうね。
人間も、かんな風に出来ればと思わないでも有りませんが、そんなことをすると人口が増えすぎて、、、、
せいぜい、エジプトのミイラぐらいで納めておきましょう。

投稿: オラケタル | 2011年8月20日 (土) 22時13分

中尊寺のハスですよね。
800年前の種がいま蘇り、私たちを楽しませて
くれているなんて、生命の不思議、神秘さを
感じました。

投稿: おばさん | 2011年8月20日 (土) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/52512067

この記事へのトラックバック一覧です: 涼しげに咲く:

« 喋っちゃ嫌よ | トップページ | 秋の小手しらべ »