« 残酷なデジタル | トップページ | 台風の爪あと »

2011年9月27日 (火)

まず腹ごしらえ

004 .

午後になって空は爽やかに晴れ上がった。

黄金色に染まった田んぼの上にはアキアカネがいくつも飛び交っている。

アキアカネといっても、山から下りてきたばかりで名前どおり赤くはなっていない。

これから迎える恋の季節を前にして、まずは腹ごしらえをして、体力を充実せんものとするかのように忙しく立ち働いているため、「竿の先に止まって一休み」なんてのはいない。

「夕焼け小焼けの赤とんぼ、、、、、」までには、もう一月といったところだろうか。

.

022 .

おととい初冠雪した富士山、霞むかなたに顔を出していたが、目を凝らしても静岡市街地からでは有るような無いような、、、、、

昨日、静岡の牧之原市が浜岡原子力発電所の永久停止を議決した。

福島の原発の事故を考えると、予想される東海地震の震源を直下に持つだけに当然の議決といった感じがする。

いくら、堤防をかさ上げしたとしても、津波以前に発電機を含めて壊れる可能性が充分にあること、福島でもわかっている。

いくら人間が、このくらいと想定しても、自然はその想定を守ってくれない。

20km、30kmの同心円を書いてもそれより離れた場所にホットスポットなるものが出来てはどこまで被害が及ぶかわからないうえ、いったん核物質で汚染された場合、何十年も故郷を放棄しなければならなくなる。

また、いったん事故が起きれば一電力会社がその始末をできなくなることは、福島の事例を見ただけでもわかるし、原発はきれいで安いという神話も汚染物質の拡散と共に雲散霧消してしまった。

電力会社と国による補助金漬けになっている市町村だけに原発の再開をゆだねるのもこの辺で止しにしてもらいたい。

先日も、「中電は名古屋という大都市から一番はなれた場所に原発を設置したのは、名古屋を守るためだろう」と名古屋の友人に話したところ「冬になって季節風が伊吹の山を越えてくるんだぜ、福井の原発を心配している人が大勢いる」との答えだった。

「そういえば、福井大地震というのが戦後あったね~」ストレステストはヨーロッパを基準にIAEAが作成したものだから、果たしてこれをクリアーしても、大丈夫ということにはならないし、、、、、さあてと、、、

|

« 残酷なデジタル | トップページ | 台風の爪あと »

コメント

おば様
政府に期待することは、、、downといいながら、原発を止めるのは政府しかないわけですから、、ジレンマ
「日本の常識は世界に非常識」という言葉があったのと同様、原発による補助金漬けになっている市町村ではその辺のところが分からなくなっているのでしょうね。

富士山の初冠雪。そろそろきのこ取りに太郎坊付近に行く季節になりました。

投稿: オラケタル | 2011年9月29日 (木) 08時30分

原発の問題は本当に日本中を巻き込んだ
大事件だけに、慎重に慎重に進めてほしいものです。
牧之原市の決意は、他市町村のトップにも、届くことでしょう。菅首相が浜岡を止めたとき、御前崎の市長の
言った一言はなんだたんだろう。信じがたい発言だった。
私たちはあまりに便利になった社会の中にどっぷり
浸かってしまっているようだ。
資源の乏しい日本はどうなっていくのだろう。
我慢を知っている私たちの年代はまだしも、これからは
どう対処すべきか個々が真剣に取り組む姿勢が必要かと。
政府に期待することは・・・down

わが家からは初冠雪がはっきり確認できましたfuji

投稿: おばさん | 2011年9月28日 (水) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/52847333

この記事へのトラックバック一覧です: まず腹ごしらえ:

« 残酷なデジタル | トップページ | 台風の爪あと »