« おめでとうございます | トップページ | 初心者のスケーテイング »

2012年1月 2日 (月)

年の初めのためしとて

008

浅間神社に行くたび試していることがある。

初詣に行った今日も、年の初めの試しとして、浅間神社から麓山神社に登る百段の石段を一分以内に登ってみた。

傾斜は正確に測ったことは無いが、約30度の一直線石段が続く、、、、、結果、呼吸も乱れ、かなりきつかったがぎりぎりセーフ。

もし、これが一分以上かかったしたら、一気に上れなくなったとしたら、山登りをやめ、散歩も控えめになど、自分なりの体力の目安にしておこうと思ってやっていることだが、そのときになればまた勝手に目安を下げているかもしれない。

なにせ、人には厳しく、自分には甘い性格なのだから、、、、、。

.

004まだ戦争中の話である。元旦の朝、学校に行くと、その名も「一月一日」と言う歌を歌って、紅白の饅頭をもらって帰った。

当時は、自分も保育園児の年齢だったが、学区が小さかったためか、学校に行き、どんな席だった覚えが無いが場所があてがわれていた。

壇上には髭を生やした校長先生や在郷軍人、そして、サーベルを着けた警察官など偉い人、村の御歴々(カツガツ)が居たりして、余りそれらの人を仰ぎ見ることが出来なかった。

どんな方式で、式典が進められたのか、これも定かではないが、歌の文句はいまだに歌える。

年の初めのためしとて 終わりなき世のめでたさを

松竹立てて門ごとに 祝おう今日こそ楽しけれ

二番ももちろんあった。しかし、天皇賛美の歌として戦後は歌うこともなくなったのでこの歌を知っているのは、70歳から上の人であろう。

ただ、この歌の”ためし”は「宝くじなど当たったためしがない」などの意味を持つ”例”の字であり、”試し”ではない。

そして、こんな替え歌を聞いたのは、訳を知っている人の揶揄であったのかもしれない。

その歌とは、、、、

年の初めの溜め担ぎ(肥桶) 尾張名古屋の大地震(で)

松(つぁん)竹(さん)ひっくりかえしておおさわぎ 

後の始末を誰がする    ってね

|

« おめでとうございます | トップページ | 初心者のスケーテイング »

コメント

ピカッとサリーさん
おめでとうございます。
早々のコメントありがとうございました。
替え歌が出来るのは名曲のしるしだと言った人も居ましたが、いまのように次から次と新曲が出来る時代には、出来たときには時代遅れ、、、、もっとも、我々から見ると名曲どころか歌詞を覚えられない時点で、名曲からずれています。

浅間神社の階段登ったことありますか。今度どのくらいで登れるか挑戦して、記録を教えてくださいhappy01

投稿: オラケタル | 2012年1月 3日 (火) 15時10分

星さま
こちらこそよろしくお願いいたします。
さすが、先輩。「朕おもうに、、」が身に染み付いていますね、、、あんな時代でも、庶民は強権の欺瞞を見抜いていたのですね。
悪がきも自分で考えたと言うより、大人から習った言葉を自慢げに言っていただけと思います。
というのは、ずいぶん離れた私たちのところでも同様な陰口を聞いた覚えがあります。
それにしても、シンベェみたいな少年は居なくなりましたね。袖口をピカピカに光らせて、、、

投稿: オラケタル | 2012年1月 3日 (火) 15時03分

演壇正面に天皇皇后両陛下の御真影が掲げられ(どこかの国みたい)全員最敬礼のまま教育勅語が厳かに奉読されたのですが、あっちこっちで鼻をすする音(あの頃の子は鼻たれでシンベエみたいで)
クスクス笑う声(朕惟うに我が高祖皇宗国を肇ること宏遠に、、)を朕は思わず屁をへった。汝臣民臭かろが、お国のためだ我慢しろ。鼻をつまんで御名御璽)と囁く悪ガキ  先生も最敬礼中で微動もできず
 正月早々とんでもないことをコメントしました 本年もよろしくお願いいたします

投稿: 星 | 2012年1月 2日 (月) 23時19分

明けましておめでとうございます♪

昨年同様よろしくお願いいたします。
この歌私もよくしっていますわぁ~
でも替え歌は全然知りません!!

浅間神社のこの階段静岡に来てすぐに行きました。
かなりきついですね!!
初詣なんですね♪

今年もいろんな写真等見せて聞かせて下さいよ~(笑)

投稿: ピカッとサリー | 2012年1月 2日 (月) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/53635022

この記事へのトラックバック一覧です: 年の初めのためしとて:

« おめでとうございます | トップページ | 初心者のスケーテイング »