« 口笛を吹くように鷽(噓?) | トップページ | 硬いコートを脱ぎ捨てて »

2012年2月17日 (金)

花より団子とばかり

006

毎年一月下旬に梅の花を見に行く富士の岩本山公園に出かけてみた。

002家を出るときには、湯腰を巻きつけたように裾のほうに雲を漂わせていた富士山だったが、清水から由比 蒲原と近づくにしたがって、湯腰が高くなり、チマチョゴリと雲の位置は次第に高くなり、目的地に着いたときには、完全に姿を消してしまった。

公園に入ってすぐの場所では、梅祭りとかで屋台のテントが10個ほど並び、駐車場も午前十一時前だったが、八割方埋まっていた。

そこで、この歳になっても”花より団子”とばかり、串を打った焼肉二本を注文、温まるのを待っている間に、開花状況を尋ねると、「おぼこい娘同様、まんだ口開けが出来ていないのが多い」「今日はぬくといけんど、昨日は寒くてね。午前中入るのがやっとこだよ、、、店しまって帰った」「熱海の梅も遅いらしいからね」と矢継ぎ早に話しながら、串肉に塩コショウを振りかける。

お返しにこちらも「梅は咲いていないらしいけど、おばさんが咲いているから、いいとしなきゃね」など、、、

どうも、この調子じゃほとんど望み無いらしいな、、などと肉をほうばりながら、ゆっくりと散策路を登る。

咲いていたのは、ごくわずか、昨年より三週間は遅いのに、そのときよりまだ遅い。

途中で話しかけてきた、女性も、一本の木を指差して、”十日前に来たときと同じくらいにしか膨らんでいない」という。

|

« 口笛を吹くように鷽(噓?) | トップページ | 硬いコートを脱ぎ捨てて »

コメント

まんぼさま
洞慶院はまだでしたか、、、
こちらでは、今日(21日)急に暖かくなって、梅の花がはじけるように咲き出しました。
今年は、熱海が一ヶ月遅れとか、変な年ですね。

投稿: オラケタル | 2012年2月21日 (火) 22時39分

こんにちわ。日曜日に洞慶院に梅の花を見に行ってきましたが、やはりこちらも今年は遅いらしく、まだ全体で一分咲きといったところでした。
来ることがわかりきっていても、春はいつくるのだろうか、などと思ってしまう今日この頃です。

投稿: まんぼ | 2012年2月21日 (火) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/54009517

この記事へのトラックバック一覧です: 花より団子とばかり:

« 口笛を吹くように鷽(噓?) | トップページ | 硬いコートを脱ぎ捨てて »