« 晴嵐 | トップページ | 事無草 »

2012年2月 1日 (水)

尖塔に見えるメタセコイア

008

午後になって急に雲が厚くなったと思ったら、強い風が吹きだした。

気温は、割合と高めなので雪にはならないまでも雨でも降り出すかと気になっていたが、そのままで夜になった。

電線がビュービューと吠え出し、何かが右に左に転がっているらしく、ガラガラってあっちに行ったりこっちに来たり、こんなときは家の中にこもって過ごすのが一番 一番。

.

午前中、散歩に行った城北公園のメタセコイア並木。

秋になって葉を落として今は枯木立となって散策路両側に20本ほど立っている(数えたことがないのでいい加減だが、、、)

曇った空を背景に、その尖った先端はなんとなくキリスト教会の尖塔を思わせるものがある。

おりから雲を通した薄日がその雰囲気をいや増していて、なんとなくありがたく見えたから不思議だ。

|

« 晴嵐 | トップページ | 事無草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/53879488

この記事へのトラックバック一覧です: 尖塔に見えるメタセコイア:

« 晴嵐 | トップページ | 事無草 »